Real Lee * Bites

目指すは、“元気になる・幸せになる料理”

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-01-21 [ Thu ]
オニオングラタンスープ 1

今月の教室でいただいたオニオングラタンスープが
あまりの美味しさ♪だったので、早速、家でも作ってみた。

玉ねぎ4個を繊維に沿って薄くスライスし
ストウブ鍋で小1時間程度、じっくり炒める。

いわゆる、飴色玉ねぎ。
これが美味しさの決め手。

鶏のフォンも、ちゃんと鶏ガラから採った。

これらが結構面倒で、今まで家で作った事がなかったけれど
教室で先生の説明を聞いていると、
きちんとフォンを採るところから始めたくなるから不思議。

薄くスライスしたバゲットを浮かべ
細くすり下ろしたグリュイエール・チーズをたっぷりかけて
トースターへ。

キッチン中に、何とも言えないチーズの芳ばし~香りが漂い
食欲をそそります♪

でもきっと、
チーズ嫌いの人には耐えられない “悪臭” なんだろうな・・・(^^;

玉ねぎの甘さと、チーズの塩分がい~感じ!
フォンもコクがあるのに優しい味わい。

自己満足気味の私を横目に、旦那の感想は

「ちょっと甘過ぎじゃない?」

何をおっしゃるウサギさん!?

これは玉ねぎの自然な甘味ですがな・・・

でも、確かにちょっと濃厚な甘さ。

ひょっとして、香り付けのポルト酒をコニャックで
代用しちゃったからかも・・・?

翌日には少々お水を足して、味も落ち着き
より美味しくなった気がします。

また作ろ~っと♪

そうそう、

結構な量となる、玉ねぎのスライス中
隣の部屋でTVを観ていた旦那が
涙目で「め、目が痛い・・・」と訴えていた。

あらら、そんなところまで!?
凄いね、玉ねぎって・・・

ちなみに私はコンタクトなので、全然平気なのでした~(^^)


レシピブログに参加中! ブログランキング・にほんブログ村参加中! FC2ブログランキングに参加中!  人気blogランキングに参加中!
スポンサーサイト
2010-01-05 [ Tue ]
2010年 富士山


2010年 富士山 2あけましておめでとうございます。

おせち作りで一年を締めくくり、
雑煮作りで2010年がスタート!

晴天の続く東京のお天気のごとく、
心穏やかに新年を迎えることができました。


我家のおせちは、極々シンプルな基本の数点のみ。
気の利いた飾り付けもなく、実はお重すら持っていません...

でも、

朝から順に、一品一品仕上げてゆき
夜、整然と並ぶタッパで埋まった冷蔵庫を見ると
「よしっ。」と、そんな充実感で満たされます。

大根や人参などの食材を、限りなく細く千切りにしたりと
丁寧に黙々とこなす下ごしらえの時間
無心になれるこの作業が、以外と好きだったりします。

キチンとできれば味にも表れるもの。

その甲斐あって、
今年のなますは皆に好評で、嬉しさもひとしお♪です。


日々の小さなことを楽しめる
あたりまえの事をあたりまえにできる

そんな直実な一年にしたいと思います。


時折お邪魔する、こぐれひでこさんの『ごはん日記
今年の抱負を拝見し、「あらまぁ...!?」

まさしく同じ思いです。

私も今年はその辺りを、じっくり考えてみたいと思います。


そうそう、

来年のおせちには、是非、練りもの系がプラスできれば...
とも、思ってま~す(^^)/


今年もよろしくお願いいたします。


       2010年 おせち a
   2010年 雑煮 a 2010年 富士山 b



レシピブログに参加中! ブログランキング・にほんブログ村参加中! FC2ブログランキングに参加中!  人気blogランキングに参加中!
2009-12-27 [ Sun ]
    2009 X'mas Dinner 3

クリスマスの夜、雛鶏を焼いてみました。
(相変わらず写真が今一ですが... )

今月の教室で習った『キャトルエピス風味の雛鶏のロースト』
クローブ他、4種類のスパイスが決め手!
部屋中に芳ばしい香りが広がって、食欲をそそります♪

このレシピはホント手軽で美味!

ワイルドライスは高いので、ファルス(詰物)はいつもの玄米で代用。
ちょっぴり焼き過ぎた気もするけれど、それでも十分、美味しかった~♪
(先生ありがと~!来年もヨロシクです。)

天然酵母パン(ブール)とリンゴのキッシュも焼き
昼からオーブンフル稼働!の熱い、いや、暑い我家でした。

天然酵母パン X'mas '09 雛鳥のロースト X'mas '09 リンゴの甘いキッシュ  1


そうそう、この雛鶏

今回は少々贅沢し、東麻布の日進で調達した2種を食べ比べ。
・フランス産地鶏の雛鶏 769円/1羽
・アメリカ産ゲームヘン(軍鶏の雛鶏)590円/1羽

教室同様、フランス産の方がよりジューシーではあるけれど
アメリカ産も十分な美味しさ!

次回はこのゲームヘンで、サムゲタンを作ってみよ~と思います。

* * *

この日進ワールドデリカテッセンは、広尾のナショナル麻布同様
昔から、在日外国人の方々の強い味方!
私的には、疑似 海外気分が味わえる、楽し~場所♪

他では手に入りにくい、海外の食材や調味料などが揃います。

特に日進は、品質の良い輸入肉が比較的安く手に入る事で有名。

経営母体が日進ハム(日進畜産工業)の為、精肉やハム・ソーセージ類に
特化している感じだが、その分、魚介類は冷凍と加工品のみだった気が・・・

オリジナルのベーコンと無添加ソーセージは
ちょっと高いけど、お勧めです。(通信販売でも購入可)

そして、3階のWorld Wide Wineコーナー♪
ここに行くとホント、時間が経つのを忘れます・・・

特にリーズナブルなデイリーワインを探すならここ。
とにかく広くて、種類が豊富!ハーフボトルも充実です。

外国人客の多いこのお店では、客のリクエストを元に仕入れるため
各国(現地)ならではの美味しいワインや珍しいワインが揃うんだとか。

ん~、素晴らしい!

ビールも充実の品揃え。
ベルギー・ビールも揃ってます♪
ウィルキンソンのジンジャエールも2種類あります♪

何より、
気取らない雰囲気が気に入っておりまする!


日進オリジナルベーコン&ソーセージ 日進ワールドデリカ ワイン ウィルキンソン ジンジャエール


■ 日進ワールドデリカテッセン
http://www.nissinham.co.jp/nwd/
■ 日進ハム 通信販売
http://www.nissinham.co.jp/e-shop/index.html
■ ナショナル麻布スーパーマーケット
http://www.national-azabu.com/index2.php


レシピブログに参加中! ブログランキング・にほんブログ村参加中! FC2ブログランキングに参加中!  人気blogランキングに参加中!
2009-12-22 [ Tue ]
ビーツ 1

スーパーで、特売のビーツ(1パック100円!?)を見た瞬間

頭の中いっぱいに、濃厚なピンク色が広がって
昔よく食べた、Veselka(ヴェセルカ)のボルシチを思い出した。 


ヴェセルカはNYマンハッタンのイースト・ヴィレッジにある
ウクレイニアン・レストラン(ダイナー)。

ご近所で24時間営業、しかも安い!(15年ほど前の話です。)

寒い冬、仕事帰りに立ち寄り、毎晩のように食べていたのが
ボウルにタップリ注がれたボルシチ。

誰もがこの、真っピンクのシチューらしきものをボウルで頼み
美味しそうに食べている光景がとても不思議で
恐る恐る同じ物をオーダーした。

それが、本格ウクレイニアン・ボルシチとの衝撃的な出会い!?

強烈なピンクはビーツの色素。『飲む輸血』と言われる程
血液循環を改善する要素を多く含むんだとか・・・

ビーツの他にも、牛肉や人参、タマネギなど具沢山で
サワークリームを落とし混ぜると、爽やかさとコクが増す。

うぅぅ、久々に食べたくなって来た・・・

なんと、レシピ本が出たんだね!?

近い内、この本をGet!して
懐かしいボルシチを作ってみたいと思う。


ビーツのポタージュ 1

で、今回はポタージュに。

参考にしたのは、John Pawson and Annie Bell 著

Living and Eating

リンゴを加えるのがこのレシピのポイントかも・・・

そこら中が、ピンク色に染まった気もするけれど
甘酸っぱく、身体が温まる一品でした♪


ジョン・ポーソンは、大好きなイギリスの建築家。

この本に見られる、彼の自宅(ロンドン)のように
ミニマムで、素材の質感が栄える素敵な家が持てたら・・・

ライムストーンの、ナチュラルな色調に心癒されながら
素足でその感触を確かめる暮らし。

使い込んだオーク材の大きなダイニング・テーブルと
ベンチさえあればそれで充分。

あとは、

そこに集う人を想い、丁寧に作った温かい料理があれば

幸せ。

いつかそんな夢が叶いますように。

Happy Holiday♪


NY ウクライナ料理・レストラン情報
■ e-food.jp
http://e-food.jp/highlights/ethnictown/ukraine.html
■ Veselka
http://www.veselka.com/
■ Kiev Restauran
http://www.ny-mix.com/archives/2895
■ Ukrainian East Village Restaurant
http://nymag.com/listings/restaurant/ukrainian-east-village-restaurant/


レシピブログに参加中! ブログランキング・にほんブログ村参加中! FC2ブログランキングに参加中!  人気blogランキングに参加中!
2009-12-13 [ Sun ]
休みの朝はダラダラと、昼近くまで寝てしまうことも多い我家です。
ピラティスもさぼり気味・・・

で、本日のブランチ。

ワッフル 2009_12

久し振りに、ワッフルを焼いてみた。
ホシノ天然酵母を使ったワッフル。

サクッときて、モチッとして、旨いっす♪


それにしても、

12月も半ばだと言うのに、東京は例年以上に暖かい。

別れ際、「じゃ~良いお年を~!」と挨拶を交わすものの
な~んか、ピン!と来ないんだよ・・・

ホント、大丈夫かな、地球!?

COP15では、各国それぞれの思惑が絡み合って
一筋縄では行かなそうな雰囲気だけど

今やもう、そんな場合でもないんじゃないのかと
ふと、不安になってみたりして・・・

私が出来る事。

・電気は使う時だけつけ、使い終わったらコンセントも抜く
・熱伝導の良い、保温性の高い調理器具を使う
・残飯を出来るだけ出さない食材の買い方と、調理を心がける
・食器は予め汚れや油を拭き取ってから洗い、溜すすぎ
・牛乳パックやプラスチックケースは、洗ってスーパーのリサイクル・ボックスへ
・マイバックは常に持参し食材に限らず、買い物のときは袋をもらわない
・マイボトル(水筒)、マイ箸を持参する
・無駄な物は買わない、物を大切に使う

and so on・・・

これらにどれ程の効果があるのか、正直分からないけど
取り合えず、日々、積み重ねるしかない。


と言う事で、

本日は無駄な外出を控え、引続きダラダラ・・・

食事も3食、家で作って食べる!

朝と昼は兼用だったけど、まぁ、これもeco-friendlyと言うもの。(・・・?)

ワッフル 2009_12 2 ワッフル 2009_12 3

残りは冷凍保存して、また明日食べよ~♪っと。


レシピブログに参加中! ブログランキング・にほんブログ村参加中! FC2ブログランキングに参加中!  人気blogランキングに参加中!
2009-07-24 [ Fri ]
Dean & Deluca Cooking Class 2

6月の中旬、友人に誘われ参加したのは

DEAN & DELUCA Cooking Class

六本木店の一部を改装し、設けられたイベント・スペースにて
Dean & Deluca 総料理長 村上氏による、デモンストレーション形式の
1回完結型クラス。

毎月、季節のテーマに沿ったメニューを設定し、
募集の際(メルマガやサイト上)、事前にその内容を知る事ができる。


パエリア 2 バーニャカウダ 2


第1回目となる今回のテーマは、『HEALTHY SUMMER』(だったかな?)

料理教室と言うよりは、営業中のショップ内でのイベントと言う印象で

やはり初めての回と言う事でか、D&Dスタッフの人数の多さと
ソワソワした緊張感が、妙に目立っていたような気がするし

それ程広くはないスペースを、まだ買い物中の客やスタッフに
取り囲まれている感があり、少々落ち着かない気もしたけれど

総料理長を始めスタッフの「喜んでもらえるクラスにしよう!」
と言うような、意気込みは随所に盛り込まれ
振り返ってみれば、かなり充実(奮発)した内容だったように思う。

Dean & Deluca Cooking Class 1

途中のアクシデントや、若いスタッフのフォローをしながらも
総料理長の実演はユーモアを交えながら、手際よく進んで行く。

さすがです。


講義&実演のあとは、メニューの全てをコース形式でいただける
テイスティング・タイム!

美味しいワインもいただきましたよ~♪

プルーンのグアンチャーレ巻き マグロのカルパッチョ バーニャカウダ
パエリア ベルモット ブリアン・サヴァラン 蜂蜜漬け

* FINGER FOOD - プルーンのグアンチャーレ巻き & サーモンムース
* APPETIZER - マグロのカルパッチョ
* SALAD - バーニャカウダ
* MAIN DISH - パエリア
* DESSERT - ブリア・サヴァラン 蜂蜜漬け
その他に、ワイン(2種)、カクテル(参考アイデア)、カフェ

6月のメニューは、おもてなしのアイデア満載!

プルーンのグアンチャーレ巻き、簡単で美味しかったな~。
冷えたロゼ・ワインとの相性もバッチリ!

この間も、各テーブルを回って質問に答えて下さったり
参考アイデアを披露してくださったり・・・

お疲れさまでした!


そして、

最後のお楽しみは、ショッピング・タイム♪
店内の商品を10%オフで購入できる特典付なのだ。

今回紹介された食材やテーブルウェアーを購入している人が
やっぱり多かったな~。

普段、興味はあれど試食なしで購入するには勇気のいる高価な食材も
クラスでは(使用食材を)説明と共に、いろいろと味わう事ができるし
普段の食卓にも、ちょっとした彩りを添えられる・・・

そんな感じで、この機会を楽しんでみるのも良いのでは?

と、思ったのでした。


私も、久し振りにいただいたロゼ・ワインが
なんだかとても美味しくて、さっそく購入して帰りました~!
ワイン


■ DEAN & DELUCA
http://www.deandeluca.co.jp/

■ DEAN & DELUCA Cooking Class
DEAN & DELUCA Cooking Class
http://www.deandeluca.co.jp/cookingclass/



レシピブログに参加中! ブログランキング・にほんブログ村参加中! FC2ブログランキングに参加中!  人気blogランキングに参加中! 
2009-07-23 [ Thu ]
ここ数年の楽しみの一つは、料理教室への参加。ダブルレインボー

“料理が好き、食べる事・呑む事はもっと好き!”

そんな人達と、ワイワイ賑やかに過ごす一時が
ちょ~どいい気分転換となって、Good!

先生を始め、
参加者の年齢層やバックグラウンド
料理のジャンルやスタイル
定期参加に単発参加
開催場所・・・

その時々様々だけど、気分と予算次第で
いろ~んなクラスに出没しておりまする。

料理のレシピやヒントは勿論、
食材に調味料、
キッチン用品やら、美味しいお店やら
国内や海外の食情報に至るまで
様々な情報交換ができる。

人との出会いがあり、
その出会いがまた、新たな興味や機会を生む。

食に限らず、なんやかんやと世界が広がること、請け合い!
なのであります。

* * *

料理の腕は勿論だけど、
美味しそうに見える、食欲をそそる『盛付け』も大切!

それは多分、知らず知らずの内に母親から学んだこと。

でも

残念ながら、私にはそのセンスがあまりない・・・

グレープフルーツのソルベ

4月に参加した教室『igrek double * V

その主催者であり先生の渡辺くんは、
その辺りのセンスが抜群で驚く!

40を過ぎた私が、時間と失敗を重ねて
やっとなんとか辿り着いた、つかんだ感覚を

20代にして当たり前に身につけ、
身のコナシもしなやかで、ササッと何でもソツがない!?


個人的に、

よく言う「お皿に絵を描いたような」デザインされすぎたもの
サプライズ指向で懲りすぎて、食材の原型を全く留めないもの
多すぎる品数を、少量なのに大皿で小出しにするスタイルなどなど・・・

どちらかと言えば、あまり好みではない。


それに引き換え、

彼の料理は、全てがちょ~ど良かった!

春人参のポタージュ フルーツトマトのギリシャ風マリネ スナップえんどうのカプリッチョ

* 春人参のポタージュ
* フルーツトマトのギリシャ風マリネ
* スナップえんどうのカプリッチョ
* グレープフルーツのソルベ

面白い素材の組み合わせや、絶妙な食感
何より、彩りの綺麗さ、味の繊細さ

これにはやはり、“才能”を感じてしまったな~。

美意識の高さや、感覚の鋭さって、
育った環境や経験に裏打ちされるものかもしれないけれど
生まれ持って秀でた部分ってのも、あると思うんだよね。

ど~足掻いても敵わない感じ。

そんな彼のお宅やキッチンは、気になる物やアイデアだらけ!

片っ端から、マジマジと見ちゃったもんね~♪


若者達のホームパティーに、オバちゃんがひとり潜り込んだ!?
まぁ、そんな状況だったけれど
いやいや、とても勉強になったし、い~刺激をもらいました。

色々と話しもできて、楽しかったです!
また参加させていただきますね~(^^)/

グレープフルーツのソルベ 2
若いのに・・・って考え方、以後改めたいと思います。


■ igrek double * V
http://www.igrekdoublev.com/

■ 渡辺康啓さんのブログ(@ web UOMO)
http://webuomo.com/blog/watanabe



レシピブログに参加中! ブログランキング・にほんブログ村参加中! FC2ブログランキングに参加中!  人気blogランキングに参加中! 
2009-04-06 [ Mon ]
お天気もまずまずだった昨日、
自転車を押しながら、砧公園まで桜を見に出掛けてみました。

今年もまた、想像以上にすごい人!?

年々、この時期にここを訪れる人が増えている気がするけれど
それも納得してしまう程、ここの桜は見応えがあるのです!

砧公園の桜 3-3 砧公園の桜 1-1 砧公園の桜 2-2

ジョギングコースを一回りしていると、一瞬ここが東京だと言う事を忘れます。
木立の中、落ち葉を踏みしめ、桜のアーチをくぐり抜け・・・

一年で最も華やかで、賑やかな時期ですな♪
きっとまた、来年もここに桜を見に来るんだろうなぁ。

樹齢80年近い砧公園の桜達よ、どうかこれからも長生きしてください!

* * *

桜の咲くこの時期になると、美味しい春野菜も色々と出揃います。

そして、どちらかと言うと歯ごたえのある野菜を
ガシガシ・バリバリ食べたくなるのもこの頃・・・きわめて動物的であります。

早起きした日は、近くのJAに新鮮な地場の春野菜を求めに出掛けます。

日によって、ラインナップは少しづつ異なりますが
スーパーに並ぶ野菜に比べれば、やはり元気があるような気がして
ついつい、あれやこれやと手に取ってしまうことに・・・

そんな、新鮮・春野菜達が手に入った日の、定番メニューのひとつ

それは、蒸し野菜。

何と言っても、簡単・シンプル、素朴で旨い!
野菜本来の持つ香りや旨味を、一番味わえる頂き方。

春の蒸し野菜

うるい(30秒)、アスパラガス(1~2分)
スナップエンドウ、菜の花、チンゲン菜花(各1~2分)
レンコン(3~5分)、カボチャ(2分)、人参(2~3分)等々・・・

ガンガン沸き立つ蒸し器の中で、ほんの数分蒸して歯ごたえを残す。

先ずはそのまま、何も付けづに頂きます。

そして、その後はオリジナルの『ゆず胡椒ドレッシング』で♪

・ゆず胡椒:小さじ 1/2
・醤  油:小さじ 2
・EXVオリーブオイル(又は、無香性の太白ごま油):小さじ 2

全てをよく混ぜ合わせ、野菜に回し掛けるのみ。簡単です!
※各分量は、まぁ、味見しながらお好みで調節下さいませ。

これを掛けると、結構な量イケちゃいます!
バリバリ・バリバリ、しっかり噛むのでお腹も膨れます!

お気に入りは、レンコン♪

シャリシャリした歯ごたえと、適度な粘り気がドレッシングと相まって

ヤミツキに!旨いです!!


是非、お試しあれ~(^^)/


レシピブログに参加中! ブログランキング・にほんブログ村参加中! FC2ブログランキングに参加中!  人気blogランキングに参加中!

2009-04-01 [ Wed ]
4月に入り、ようやく穏やかな陽気になって来ましたね~!
東京でもソメイヨシノが咲き始めたようです。

なんだか妙に寒かった3月でしたが、
ちょっぴり春めいた頃、自家製天然酵母を仕込みました♪

今までは、

市販のホシノ天然酵母パン種を、専用の自動発酵器でおこし
その酵母を使った天然酵母パン作りに親しんで来たけれど
自分で天然酵母をおこしてから作るのは、初めて!

と言う事で、今回は基本のレーズン酵母を作ってみる事に。


レーズンエキス 2 レーズンエキス 3
レーズンエキス 4 レーズンエキス 5

まずは、レーズン酵母の発酵エキス作り

レーズンエキス 11日目
熱湯消毒した密閉できる蓋付きの瓶に、カリフォルニア産の
オーガニック・レーズン150gとミネラルウォーター300ccを投入。

※使用した容器が500mlだったため、その8分目を目安に
 レーズンと水の量を1:2にアレンジ。

室内の比較的暖かい場所(22~26℃)に起き、5~7日間。
1日1回、蓋を開けガスを抜き、瓶を回して空気と触れさせる。

□ポイント
・レーズンは、表面に付着した有用菌が糖分を分解しアルコール発酵する為
 オイルコーティングや添加物(酸化防止剤など)不使用の物を使用する。
・雑菌の繁殖を防ぐため、瓶は熱湯消毒し、清潔なフキンの上で逆さにして
 自然乾燥し十分に水気を切る。
・レーズンが水面から出て乾燥すると、カビが生える原因となるので
 時折瓶を軽く振り、レーズンが常に湿っている状態を保つ。

2日目
レーズンが浮いては来たものの、
それ以外何の変化もなく、ちょっと心配になる。

レーズンがオイルコーティングのものだったのか
臭いが若干カビ臭いような臭くないような、???な感じ。
始めからやり直すべきだろうか・・・

3日目
失敗しても今後の肥。このまま続行してみることに。

何度か蓋を開けて、空気と触れさせたのが功を奏したのか
なんだか急に活動=発酵し始めた様子。
レーズンがほぼ全部浮き、上部がやっとシュワシュワし始める。

4日目
随分アルコール臭も強まり、シュワシュワ活動も活発に。

5日目
も~良さそうな気もするが、
ん~~~、そこをもう1日、頑張ってもらうことに!

6日目
蓋を開けると同時に、ポンッ!とい~音を立ててガスが抜け
ワインのような、い~感じのアルコール臭が漂う。

お~、エキスよ、お疲れさん♪と言う気分。

※完成した発酵エキスは、レーズンを取り除かずそのままにして
 そのまま冷蔵庫へ。こうすると約1~2ヶ月程は保存可能らしい。


レーズン酵母 1日目夜 レーズン酵母 2日目夜
レーズン酵母 3日目夜 レーズン酵母 4日目夜

早速、元種作り(酵母おこし)に突入!

※発酵エキスは、エキスのみを茶こしで濾して使用。

1日目
熱湯消毒をした瓶(750ml)に、発酵エキス50ccと全粒粉60gを投入。
清潔なスプーンでざっくりかき混ぜる。
日中は暖かい場所(22~26℃)に置く。夜は冷蔵庫(野菜室)で休ませる。

2日目
朝、冷蔵庫から出し、しばらくそのまま置いて室温に戻す。
水50ccと全粒粉60gを、清潔なスプーンでざっくりかき混ぜる。
日中は暖かい場所(22~26℃)に置く。夜は冷蔵庫(野菜室)で休ませる。

3日目・4日目
2日目の行程を繰り返す=かけ継ぎ(全3回)する。

5日目
朝、冷蔵庫から取り出し、酵母おこしの完了=元種の完成!


かき混ぜる際、瓶からキレイにはがれる感じが面白いが
これは、酵母の元気が良い証拠らしい。
逆に、ベタベタして来たら元気がなくなった証拠。

香りは、蜂蜜や濃縮したレーズンのような
ほのかに甘~い、なんとも食欲をそそる感じで
これこそ、旨く酵母が育った証しであり、判断の目安らしい!

なんだか妙に嬉しくなった♪


この数日間というもの、

毎日、気になってついつい何度も酵母を確認に・・・

部屋の中の日差しの移動にあわせ、置き場所を変えてみたり
ラップを外して臭いをかいでみたり、
ブクブクと呼吸をしている姿に、感動してみたり・・・

レーズンや粉が、酵母という生き物に変わった瞬間
私の中にも“育てるモード”が、ムクムクと沸いた感じ。

お陰様で、見事に成長してくれました!

発酵エキス&酵母おこし、理科の実験みたいでホント楽しい!

食物に菌が付着し、発酵して、酵母が出来るまでの過程を発見した
大昔の人って、本当に素晴らしいね!

さ~、続いてはパン作り!
捏ねては焼いて、焼いては捏ねて・・・やってますよ~!

また追々、ご報告しま~す♪


* * *

今回、参考にしたのは、寺田サク氏監修の

おいしい天然酵母パンが丸ごとわかる本

天然酵母パン作りの一通りを、簡略化し網羅されており
写真も豊富でとても分かり易い。
初めて自家製酵母おこしに挑戦する、初心者にも優しい一冊。


寺田サク氏のお店、『天然酵母ベーカリー 用賀倶楽部』は
テニスコート隣のドッグカフェ『カフェ&ダイニング用賀倶楽部
併設のベーカリー。

100%天然酵母と厳選素材を使用した生地を、蓄熱効果の高い
鹿児島県は桜島産の溶岩釜で焼く。これにより、
皮は驚く程薄くパリパリで、中はふんわり仕上がるんだとか。

我家からも自転車で行ける距離にあるこのお店、
私のお気に入りは、デニッシュやサンドイッチ。美味し~です♪


■ カフェ&ダイニング用賀倶楽部
http://www.ei-publishing.co.jp/yoga-club/index.htm
■ 天然酵母ベーカリー用賀倶楽部
http://www.ei-publishing.co.jp/yoga-club/bakery.htm

クオカ/cuoca

 ホシノ天然酵母自動発酵器    ホシノ天然酵母パン種500g



レシピブログに参加中! ブログランキング・にほんブログ村参加中! FC2ブログランキングに参加中!  人気blogランキングに参加中! 
2009-03-26 [ Thu ]
手打ちパスタ b 手打ちパスタ a

このところハマっているのが、手打ちパスタ!

何とも言えないモチモチの食感が、病み付きとなり
連休は毎日のように、手打ちパスタ作りに勤しんだ次第!!

最近はすっかりご無沙汰のイタリア料理教室で、
随分前にやって以来の、そば打ちならぬ“パスタ打ち”ながら

少しくらいアバウトでも、案外、美味しくできてしまうのが
手打ちパスタのいいところ♪

セモリナ粉でも準強力粉でも、強力粉でも薄力粉でも、
卵を使っても水だけでも・・・

その時々の状況に合わせて、自由に組み合わせ
後は、ちょっとしたポイントさえ押さえれば大丈夫!

失敗しても、食べるのは夫と自分・・・

まぁ、その気軽さと手軽さが、い~んです!


手打ちパスタ 1 手打ちパスタ 2 手打ちパスタ 3
手打ちパスタ 4 手打ちパスタ 5 手打ちパスタ 6
手打ちパスタ 7 手打ちパスタ 8 手打ちパスタ 9

手打ちパスタ*我家のレシピ

あっさり目のソースの時には、麺に卵を使用してリッチに。
ソースに卵や生クリームを使用する場合、麺は水と塩でシンプルに。

A:卵を使用する場合
材料(2人前、通常は3人前)
・粉 200g(ふるう)
・卵 中2個(約100g弱 溶く)

B:水を使用する場合
材料(2人前、通常は3人前)
・粉 200g(ふるう)
・水 80~100cc
・塩 ひとつまみ(小さじ1/2弱 程度)

□ ポイントは水分量
水分が多すぎると、ベタついて作業が面倒になるので注意!
水分が適度であれば、打ち粉も全く必要なく、作業もスムーズ。

卵や水は、生地の固さを手で感じながら徐々に足して行く。
少々固いくらいがベスト! 


行程(A、B共に同じ)
1:粉と卵(又は水と塩)をざっくり混ぜ、ひとまとめにして休ませる。
 (5~10分程度)
 (ボールをかぶせる、ラップをかぶせるなどし乾燥を防ぐ)

2:捏ねる。生地を折って押し伸ばし90℃回す、を繰り返す要領で。
 (力を入れすぎない、捏ねすぎない!捏ねすぎると固くなる。)

3:生地がなめらかになったら、丸くまとめてとじ目を下にし
  ボールに入れ蓋をするか軽くラップをして、乾燥を防ぐ状態で寝かせる。
 (目安:1時間程度)

4:台の上で、生地を麺棒で丸~く&薄~く、伸ばす。
 (薄さは1~2ミリ程度。下の物が少し透ける感じ。)
 (形は若干歪でも、薄さがほぼ均一なら問題なし!)

5:生地の表面が軽く乾くまで、乾いたフキンの上で休ませる。

6:表面がくっつかない程度に乾いたら、半分にカットし2枚を重ねて
  軽く3つ折りにして、好みの幅に包丁で切る。
 (生地がくっつく時は、折らずにそのまま線を引くように切る。)

7:切った麺を広げ、乾いたフキンやラック、作業台などの上に
  重ならないように広げておく。
 (我家は、パンマット=製パン用のキャンパス地を利用。)
 (キャンパス地に挟んでおけば、翌日、適度に水分が抜け乾麺に。)

8:茹でる。茹で時間は、途中で固さを確かめながら、お好みに。
 (タップリ目のお湯に、塩:大さじ1杯程度入れる)
 (打ち立ての生麺は、吸収しやすいので塩を入れすぎない!)
 (茹で時間の目安:打ち立ては3~5分、翌日=乾麺は7~9分程度)


個人的には、水と塩だけのほうが、よりモチモチ感が
感じられる気がするので、卵はほとんど使用しません。

乾麺はジップロックに入れて、冷蔵庫に入れておけば
2~3日は保存できそうな感じです。

試したことはないですが・・・


手打ちパスタ 乾麺 手打ちパスタ c 手打ちパスタ d
*一晩寝かせた乾麺


※レシピと行程(作り方)は、
 料理教室の先生のレシピ本数冊(下記)を参考に、少々アレンジしています。
 今回の粉は、cuoca.comで購入したデュラム小麦セモリナ(1kg)を使用。


  


レシピブログに参加中! ブログランキング・にほんブログ村参加中! FC2ブログランキングに参加中!  人気blogランキングに参加中!
2008-02-15 [ Fri ]
に、なるはずだった・・・Sorry Jared!

chocolate cake 1

「今日は寒いね~!」 昼間、夫からのメール。

???

日課の食材の買出しも、節約の為まとめ買いのこの頃
一日中、日当たりの良い部屋でヌクヌクとしていた私は

「今日はとっても暖かいな~♪」 と思っていたのだ。

その日の夜、TVのニュース番組でも
「この冬一番の冷え込み、とても寒い一日でしたね~!」
と、キャスター達が肩をすくめ、頷きあっていた。

やれやれ。

その内、社会から本当に取り残されて
自分の名前すら、分からなくなってしまうんだわ・・・

* * *

バレンタイン前日、

いつもは何もしないけれど、どこか後ろめたさもあり
今回はケーキでも焼いてみる事にした。

お気に入りの料理本を数冊めくりながら、レシピを探す。

“The best chocolate cake I know” 
“This cake has all of the bases covered -
 it is chocolate, it is rich, it is fabulous!”

よし、これにしよ!
尊敬するJaredが言うんだから、間違いない。

“But there is a catch!?”

そう、このケーキは作ったその日には食べられない。
と言う事で、早速スタート!

初めてのレシピを試す時、
気になるのは、オーブンの温度と焼成時間。

オーブンは、ガスか電気か、
またそのメーカーや機種により、それぞれに癖があり
自分のオーブンで、いかにそのレシピ通りに仕上げるか
微妙な調節に、いつも頭を悩ます。

しかし、Jaredも記述の通り、初回はとにかくレシピに
忠実に試してみて、まずは感じを掴むことに。

このレシピは、いわゆる “ガトー・ショコラ”

普通、ガトー・ショコラは中をしっとりさせるため
低めの温度設定か、時間が短いかだと思うけれど

『205℃で15分、耐熱皿でフタをして更に12分』

と言うのには、さすがにちょっと不安が・・・

chocolate cake 2

案の定、フタをしてしばらくした辺りで、
甘く香ばしいチョコから、ビターな焦げ臭さへと変わる。

慌てて取り出してみたものの、焼きすぎ!
焦げてボソボソになってしまった・・・

悲しい気持ちをグッと呑み込み、
そのまま一晩、涼しい場所に置いておく。

翌日、

若干、しっとりと落ち着いた感じはあれど
形も悪く、最後の混ぜ合わせもザックリ過ぎたのか
切り口には空洞も・・・

味は、甘さ控え目で思ったほど悪くはないけれど
苺のフレッシュ・ソースをタップリ掛け、カバーしては
みたものの、甘い物に目がない夫の感想は

「ん~、別に。普通。」

確かに・・・

次回、このレシピを成功させるために
温度を下げるべきか、それとも時間を短くするか・・・

こ~なったら、本当にJaredにメールでも送ってみるか!?

“If you need any advice about how to adjust
 the recipe to your oven, please contact me
 and I'm happy to help.”


その日の夕食も、時間を掛けて煮込んだ割りに
特に感動のない、パッとしないものとなった。

新米主婦でもあるまいし・・・

ん~、ここいらでちょっと
気持ちをあらたに、日々料理と向き合ってみよう!

と、忍び寄る “痴呆” の恐怖に立ち向かう覚悟 (?) を決めた
“One Valentine (Fine) Day~♪” なのでした。

chocolate cake 3 ビーフ・シチューとアンディーブ・サラダ

* * *

それにしても、ちょっと恥ずかしかったのは
今回のケーキ作りを通し、初めて知った

“バター不足”

どこに行っても、無塩バターが品切れ!?

勿論この時期、チョコレートやケーキ作りの為に
需要が集中し、品薄状態に拍車を掛けたのだろうけど

お店で品切れの理由を聞き、今更ながら驚いた!

飲用牛乳の消費減退に伴う、減産調整により
バターの原料となる生乳が大幅に不足しているとの事。

これも、少子化の影響だろうか・・・

またしても、厳しい現実を突きつけられた気分。

仕事も持たず、子供もいない主婦にとって
確実に社会に貢献できる事は何か・・・

今一度、よく考えてみようと思う。


■ バターの品不足について(by.cuoca.com)
http://www.cuoca.com/library/items/butter/limit-butter.html?ref=top


レシピブログに参加中! ブログランキング・にほんブログ村参加中! FC2ブログランキングに参加中!  人気blogランキングに参加中! 
2008-02-12 [ Tue ]
先日の 『魚の捌き方教室』 後、我家はしばらく
あじ & イカ尽くし!

イカの塩茹&わさびマヨネーズ/ぽっぽ焼き/塩辛
あじの塩焼き/干物/なめろう丼・・・

教室で捌いた食材を使って、教えていただいた通り
ちゃんと一通り作ってみましたよ。

* * *

今回の実習&自宅での実践を通し、得たことは数多い。

干物は冷蔵庫を使えば、自宅でも簡単にできる事。
重要なのは、浸け置く塩水の濃度と時間!

塩加減もちょうど良く、美味しい干物が出来た!

イカの塩辛 イカの塩辛茶漬け

そして “イカの塩辛”

イカはよく使うので、元々自分で捌いていたけれど
問題はワタ。鮮度が気になり活かし切れてはいなかった。

しかし

鮮度の見極め方や、一晩塩に浸け置くだけでこんなに簡単に
美味しい塩辛ができると分かり、これはありがたかった!

作りたては、ねっとりと濃厚な感じで
少々特有の臭いもあり、一瞬不安になったけれど

時間が経つほどに、イカの旨味と馴染むためか
不思議と臭いや濃厚さも落ち着き
辛さも程よく、とっても美味しくなった!

いただく際に、おろし生姜と大葉を添えれば尚良し!
主人にも好評でした。

ひとりのお昼は、例の “おひつ鍋” のお焦げご飯で
サラサラっと塩辛茶漬け♪

自家製と言うだけで、ちょっぴり贅沢な気分になるから不思議。

あじのなめろう丼 あじ・なめろう丼の食卓

そして、大好きな “あじのなめろう”
これも、作り方はとても簡単だと分かった。

たたきを作る要領で、生姜とネギ、味噌を少々加えるだけ!
それだけであの味になるとは!?いや、知りませんでした・・・

使う味噌は、何でも構わないとの事だったけれど
マイルドなテイストのものの方が、より美味しい気がする。

我家の常備 “八丁味噌” では、かなり少量使用でも
やはり少々塩辛さが気になった。
(みりんで少し伸ばすか、ごま油を掛ければ良かったのかも。)

でもこのなめろう丼、いつもお店ではそのまま頂いていたけれど
講師の方が仰るとおり、これまたお茶漬けがイケル!

最初はそのまま鮮度を堪能し、最後はお茶漬けでコクを味わう
なんとも嬉しい一品となりました♪

* * *

魚を自宅で捌くのは、何かと後始末が面倒な気がして
いつもお店でお願いしていたけれど

今回の講習で、何度も何度も実際に捌いたお陰か
抵抗がなくなった事、これは大きな収穫だった気がします。

それにしても、

講習はたった2時間、しかもある程度暖房も効いた
室内での実習にも拘らず、素手で冷水と魚を扱っていると
もう、冷たさにかじかむは、ふやけるはで手元が鈍り

自分でも笑ってしまうほど、冴えない包丁捌きの
オンパレードで、間違っても魚屋にはなれそうにない・・・

日々、美味しい魚介類を手軽にいただく事が出来るのも
講師の方々をはじめ、水産業に携わる方々のお陰。

改めて、感謝したいと思います。


■ 自宅で干物を作る! (by. 築地 中島おさかなクラブ)
http://www.osakana-club.com/shop/static?nexturl=himono/himono


レシピブログに参加中! ブログランキング・にほんブログ村参加中! FC2ブログランキングに参加中!  人気blogランキングに参加中!
2007-12-21 [ Fri ]
洋梨のパイ

大きな洋梨が2つ。
もうそろそろ食べないと傷んじゃうな~。

と言うわけで、久々にパイを焼くことに。

一口にパイと言えども、レシピは様々。

本棚の前に座り込んで、何冊も料理本をめくりながら
レシピを考え過ごす時間、これが一番楽しい♪

* * *

今回は、古い雑誌の切抜きの中から見つけた
山本麗子さんの “薄切りりんごのスクエアパイ” のレシピを
洋梨とアーモンド・プードルを使って、少々アレンジ。

フードプロセッサーを使った、簡単で美味しいパイ生地
なんだけど、んー、どう考えてもバターの分量が多いような・・・

でもまぁ、久し振りだし出来るだけレシピに忠実に進める。

んーーー!?

最後に振り掛ける砂糖の分量も、驚きの量!

これはちょっと・・・

トップに散らすバターの分量共々、さすがに減らす事に。
私の感覚で使用した砂糖は、結局レシピの半分量以下!?

まぁ、確かに洋梨の場合、糖度も水分もりんごに比べれば
かなり高いので、特に多く感じたのかもしれないけれど

でもやっぱり、サクサクと美味しいパイや焼き菓子には
バターと砂糖をタップリ使うのが決め手と言うところだろうか・・・

う~~~ん、ちょっとビックリ!?

焼きあがったパイの香りは、お陰でとっても良いけれど
案の定、バターの量が多すぎて、ん~、胃がもたれそう・・・

砂糖も、減らして大正解!

洋梨のパイ 1 洋梨のパイ 3 洋梨のパイ 2

それにしても、形になる前のその材料(分量)を
改めて目の当たりにすると、

毎日当たり前のように、夕食後のデザートを
食べている場合じゃないな~!

と、ちょっぴり恐怖心にも似た感覚を覚える。

甘いもの好きの我家、もうそれ程若いわけでもなく
せめて、今後は出来るだけ糖分とカロリーを控え目にし
極力自分で作る必要性を、ひしひしと感じた次第です。

そして、食べた分はキッチリ消化する!

寒くなってサボリがちなピラテス、ん~、夫も連れて

行くべし!!


レシピブログに参加中! ブログランキング・にほんブログ村参加中! FC2ブログランキングに参加中!  人気blogランキングに参加中! 
2007-10-18 [ Thu ]
茹で鞍掛豆 

軽井沢で出会って以来、ちょっとやみつきになっているのが

『鞍掛豆』(くらかけまめ)

青大豆の一品種で、その模様が、馬に鞍をかけたような模様に
見えることから、そう名付けられたのだそう。

他にも、黒い柄が一見パンダのようでもあり 『パンダ豆』 とも
呼ばれているらしく、パンダ同様どこか愛敬のある豆なのだ。


長野辺りでは馴染ある豆らしく、軽井沢でも八百屋やスーパー
で見かけるが、私はいつも旧軽銀座入口の白石青果店さんで購入。

(東京でも、富澤商店さんなどの専門店などでは購入可能。)

その味はまさに枝豆のようで、ただ茹でるだけでも
充分味わい深く、適度に歯ごたえがあってとっても美味しい!

塩を少量入れて茹でると、豆本来の甘味もグッと引き立ち
クセになる旨さだ!

枝豆は大好きだけど、他の野菜などに比べると以外に単価が高く
そうそう頻繁に買えない時は、この豆の出番!

と言う事で、本日はこの豆を使ったサラダを紹介♪

鞍掛豆のアジアン・サラダ♪ グリルド・サーモン&鞍掛豆のアジアン・サラダ♪ 鞍掛豆サラダ・大葉&みょうがバージョン♪

まずは下準備から。

1. 鞍掛豆適量をよく水洗いし直接鍋に入れ、5~8時間程水に浸す。

※目安はよく豆に対し水3倍とあるけれど、余り気にする必要はなく
  私はいつも、豆100g位に水600~1000cc程度と以外にタップリ目。

2. その後、その鍋ごと強火に掛け、沸騰したら弱火にして
  粗塩をほんの一つまみ入れ、30分~1時間程茹でる。

※少し固めなら30分程度。1時間茹でても歯応えはある程度残る。
※塩は小さじ1/2~1程度入れてもよいが、入れなくても充分美味!

3.ザルに上げ少し冷ます。

■ 鞍掛豆のアジアン・サラダ (4人分)

材料
・ 豆100gを茹でたもの
・ キュウリ 2本
・ トマト中 2個 (同量のプチトマトでも可)
・ 紫玉葱 1/4個
・ 香菜 3枝程度 (シャンツァイ、パクチー、コリアンダーとも)
・ レモン 1/2
・ 塩コショウ 少々

ドレッシング
・ わさび 小さじ1/2
・ 醤油 小さじ2
・ EXVオリーブオイル 小さじ3~4
※各量は味を見ながら調節する。

軽く塩もみし水気を切ったキュウリを、1.5�角程度にカット。
トマトも1.5cm角程度にカット。
紫玉葱はさらに4等分したものを5�幅程度に切り、
軽く塩を振ってしばらく水にさらし苦味を抜き、よく水気を切る。
香菜は粗ミジンに切る。

豆と材料全てをポールに入れ、混ぜ合わせる。
軽く塩コショウし、レモンを絞り掛けて器に盛る。

※サラダ菜やレタスなどと共に盛り付けると見た目も良い。

いただく直前に、ドレッシングをまわし掛け完成♪

ラム・ローストやグリル・サーモンなどの付け合せにも
ピッタリな、サッパリとシャキシャキ感あるサラダ。

美味しい鞍掛豆に、香菜とわさび醤油のドレッシングが
どこかアジアンで絶妙なマッチング!

是非、お試しあれ~♪

※香菜が苦手な場合は大葉に、紫玉葱はミョウガに代用可。


■ 富澤商店
http://www.tomizawa.co.jp/
■ 富澤商店オンランイン・ショップ 『鞍掛豆』
http://shop.tomizawa.co.jp/category/data_detail.php?fCategory=09&sCategory=01&pg=&ID=4284


人気blogランキングに参加中! FC2ブログランキングに参加中!  ブログランキング・にほんブログ村参加中! レシピブログに参加中!
2007-09-26 [ Wed ]
NYに住んでいた頃、大好きで良く食べていたのが

カリフォルニア・ロール

本来は、生魚がダメなアメリカ人向けに
カニカマやアボカド、キュウリなどを巻いたらしいけれど

和食や寿司ブームの続く中、アメリカ人の舌や味覚にも
慣れか変化の表れか、今ではバリエーションも豊富で

マグロ・バージョン
サーモン・バージョン
うなぎ・バージョンもあったな・・・

どれもそれぞれに美味しいけれど、どのバージョンにも
欠かせないのは、なんと言ってもアボカド!


アボカドには、老化防止作用の高いビタミンE、
悪玉コレステロールの減少効果が望める植物性脂肪、
そして胃腸を綺麗にする食物繊維も含まれ

健康には持って来いの、優秀な果物!

そして、和食や醤油との相性も良いと来れば
食べない手はない!


でも、酢飯と合わせる本格派はちょっと面倒・・・

と言う事で、サラダ感覚のLeeオリジナル・カリフォルニア丼♪

久し振りに作ってみました!

カリフォルニア丼

材料 2人分
* 玄米(3分づき)2膳分
* マグロの切り落とし(適量) ※勿論、刺身でもOK!
* アボカド(1/2~1個)一口大にカット
* 大葉(10枚程度)半分にカット
* アルファルファ又はスプラウト (適量)
* 白炒りゴマ(適量)

ドレッシング
* わさび(小さじ1) ※以外に大目の使用が美味!
* 醤油(小さじ4~5)
* EXVオリーブオイル(小さじ6~7)
※EXVオリーブオイルは、ちょっぴりお高めのものを使う事をお勧め!

作り方
まずはご飯。我家は玄米だけど、勿論白米でもOK!

そして、酢飯。

アメリカ人向けのお寿司は酢が控え目。でも慣れるとそれがなかなか!
と言う事で、我家はこの丼には酢飯は使わず普通のご飯を使用。
※勿論、お好みで酢飯でもOK!でも酢は控え目が美味。

お皿に炊き立てのご飯を装い、しばらくそのまま冷ます。

ある程度冷めたら、大葉、マグロ、アボカド、マグロ、アボカド・・・

と載せて行き、最後によく水気を切ったアルファルファを
トップに盛り付け、全体にゴマを散らす。

食べる直前に、良~くかき混ぜたドレッシングを全体に回し掛け
※1度にタップリ掛け過ぎないよう、食べながら調節。

出来上がり~♪

カリフォルニア丼の夕食

酢飯を使わなくても、以外にさっぱり頂けるこの丼。


決め手は、
ちょっぴり奮発したドレッシング用のEXVオリーブオイルと
タップリ投入するのがポイントのわさび!

でも使うわさびの辛さにもよるので、味を見ながら
調合していくのがコツ。

すだちを一絞りすると、爽やかさが一層広がります♪

後はアレンジとして、キュウリのスライスやプチトマトを加えたり
マグロをサーモンに変えたり・・・お好みでお楽しみあれ♪
※サーモンの場合はキュウリ+ドレッシング+レモン汁少々



レシピブログに参加中!  FC2ブログランキングに参加中!   人気blogランキングに参加中!
2007-08-21 [ Tue ]
先週末 (土曜) の東京は、前日の気温37℃から
一気に10℃も下回り、なんと27℃!?

生き返ったぁ~!

それにしても、27℃が少し肌寒く感じるなんて・・・

もう、身体の中の気温に対する感覚が
余りの暑さのせいで、狂ってしまったのだろうか?

そしてまた、お盆休み明け週頭の今日は36℃。うぅ・・・


毎朝ラジオから聴こえて来る、東京電力の『電気予報』

その日可能な、電力の供給量を知らせてくれる。

夏の電力消費のピークは、午後1時~4時だそうだ。
特に、その時間帯の使用を控えるよう
節電への協力を呼びかけるアナウンスを聞き

ムダな待機電力をカットすべく、家中のコンセントを抜き
早速、近所の図書館へ移動。暑さからも非難じゃ・・・

* * *

この所、やはり水分の取りすぎか身体がダルくてむくみがち。

と言う事で、今晩の夕食は 『冬瓜と鶏肉の煮物』 に。

冬瓜でダルさとむくみを解消し、鶏のコラーゲンで肌のダメージも
解決できる、ありがた~い夏の一品!

冬瓜と鶏肉の煮物

作り方はとっても簡単!(4人分)

* 鶏モモ肉 : 300~400g 皮付きのまま一口大にカット
* 玉葱 : 1/2個 大きめのざく切りに
* しょうが : 3スライス
* 昆布 : 10cm程にカット
* 酒 : 150cc (目安は鶏がひたひたに浸かる程度)
* 粗塩 : 小さじ1/2弱 (ほんの少量で可)

を、大鍋に投入し強火に掛ける。沸騰したら、

* 冬瓜 : 1/4個 中種と皮を落とし大きめの一口サイズにカット
* 水 : 3カップ(約600cc 全ての材料が丁度かぶるくらい)

を投入し、もう一度沸騰したら丁寧にアクをすくう。

* 醤油 : 大さじ2強~3 (出来れば薄口醤油で)
(ここで、椎茸や軽く塩茹でした枝豆を入れても良し!)

を入れ、昆布で蓋をするようにして、さらに落し蓋をし
弱火で40分~1時間ほど煮込む。
冬瓜が透明になり、トロッと柔らかくなったら出来上がり♪

火を止め、しばらく蓋をしたまま置いておくと
一層、中まで味がしみ込んでGood!

※鶏肉の臭みやアクが気になるようなら、始めに塩をまぶして
 10分ほどおいておき、ペーパーで水気をふき取ってから使用する。

旬をいただく、真夏の一品!

暑い夏でも、薄味でコトコト煮込んだ冬瓜と鶏肉は
以外にあっさりいただける一品。

鶏肉のコラーゲンが染み出た煮汁も、ご飯に掛けて残さず完食!

これで、明日のお肌はプリプリか・・・!?


レシピブログに参加中!  FC2ブログランキングに参加中!   人気blogランキングに参加中!
2007-08-17 [ Fri ]
東京はもう何日も雨が降っておらず、毎日毎日本当に暑くて
全てが溶けてドロドロと流れ出しそうなくらい
身体も、気力もダラダラ・・・

埼玉県の熊谷市や岐阜県の多治見市では
とうとう40度を超えた!

なんと、74年振りに国内の最高気温を更新したらしい。

夜のニュース番組では、北極海の氷が急速に溶け始め
観測史上、面積が最も小さくなった!?と危機的な報告。

このままでは予測を30年も上回り、2040年頃には消滅する
可能性があると・・・

え~~~っ、あとたった33年の間に!?
その時、私は・・・!あなたやあなたの子供は何歳???

この先、地球はどうなってしまうんだろう・・・

* * *

クーラーの温度を29度に設定し、少しでも室内の温度を
上げないよう、昼間っから、家中の雨戸&ブラインドを全部閉め

薄暗~い室内で、冬眠ならぬ 『夏眠生活』 を送る私・・・

買物に行く気にもなれず、冷蔵庫の中をしばし物色。

フフフッ、

何とかなりそ~じゃ!

何もする気にならず、食欲もないこんな時の強~い見方
作り置きし、麺つゆ(原液)に漬けておいた 『山形名物ダシ(もどき)』 と
夏はやっぱり素麺~!と言うことで、『簡単!ぶっ掛け素麺♪』

ぶっ掛け素麺♪

以前紹介した、山形名物ダシ (もどき)
この時期旬の “水茄子” を使うと、より美味しい!

瑞々しさと歯ごたえが Good!

きゅうりと水茄子のシャキシャキ感と
大葉とミョウガの夏らしい香りが、何ともホッとする

真夏の夜の清涼食♪

やる気 “ゼロ” のダル~イお昼にも、お勧めの一品。

無駄な買物もすることなく、まずまずの夕食となりました♪


レシピブログに参加中!  FC2ブログランキングに参加中!   人気blogランキングに参加中!
2007-07-05 [ Thu ]
PLANETA Syrah ズッキーニのサラダ ピスタチオのデザート

今月(もう先月か・・・)のお料理は、私の大好物が多く
試食タイムはちょっと興奮気味!?

ワインもシチリア産シラー(Planeta)が、旨かったな~!
ちょっぴり飲みすぎて、詳細を余り覚えておらず・・・ハハッ
悪しからず・・・

メロンのリゾット 海老とナスのパスタ 色々野菜の肉詰めオーブン焼き

今回のお料理の中で、ヒットはなんと言っても

メロンのリゾット♪

海外の料理本や雑誌では、メロンのリゾットや冷製パスタを
時折見掛けるけれど、頂くのは始めてかも・・・

初体験の感想は、美味しい!美味しくない訳がない!!

生ハム・メロンが大好きの私としては、お米を火に掛ける時点から
一緒に生ハムを入れてしまうことと、メロンも火を通さず最後に
添える程度で良かった気がする点が、ちょっぴり残念な所だけど

メロン&ポートワイン(香付け)の甘さと、生ハムの塩気が美味!

えっ!?フルーツのリゾット???
と思う人もいるだろうけど、生ハムを煮込んでいる事もあり
甘辛の塩梅が、以外に煮物の味わいだったりする。

ポートワインが甘すぎる場合は、白ワインでも良いとのこと。
私的には、フルーティだけど甘くない白ワインが良い気がしたなぁ。

近い内、このレシピの応用として
メロンと生ハム&ルッコラ辺りで、冷製パスタを作ってみよ~っ!
乞うご期待!!


続いて、海老とナスのパスタ♪

馴染み深いパスタではあるけれど、今回のポイントは
エビの頭と身の殻を下茹でし、フードプロセッサーにかけて
作ったベーススープを加える点!!

こ~れは、なかなか家では手間が掛かる気がするけど
でも、是非やってみよ~!と思うほど、
濃厚なフィッシュスープのような、深みのあるパスタに感動!
やるべし!!


もう一品、いろいろ野菜の肉詰めオーブン焼き♪

ナスやピーマンの肉詰めは、子供の頃からの大好物だけどオーブン焼きの出来上がり♪
違いはやはり、野菜をはじめにカットせず、丸ごとくり抜き
ミンチを詰める点!

後はオリーブオイルを回し掛け、オーブンにブチ込むだけ!!

この方が、野菜の旨味と肉の旨味がギュ~!と凝縮されて
美味しくなるのは間違いない!

案の定、詰め物を作る際にミンチに混ぜ込んだ
パルミジャーノやニンニクなどのお陰もあって、ソースなしでも
充分美味しかったし、とにかくジュ~シ~な肉詰めでした♪

この3品はクラスのメンバーにも大好評!

先生に質問しながらメモを取る姿は、自宅で作る気満々な証!?

よしっ、私もイッチョ~、やってみるかな♪


レシピブログに参加中!  FC2ブログランキングに参加中!   人気blogランキングに参加中!
2007-06-04 [ Mon ]
このところ、暑くなったり、急に気温が下がったり
相変わらず、東京はお天気が安定しませんね~。

先日は久し振りに地震まで。
あれで震度3かぁ~。ちょっと揺れましたよね!?

これもやはり、地球温暖化の影響か・・・

とは言え、スーパーにはとうもろこしやゴーヤ、枝豆にミョウガと
初夏を感じる季節の野菜が並びはじめ、いつも

『美味しいのよ~私!』 と言う顔で、こっちを見つめる・・・(笑)

と言う事で、本日は初夏レシピ 第1弾♪

初夏レシピ 第1弾♪

■ 簡単!豚しゃぶサラダ(2~3人分)

鍋に、昆布、ネギの先(青い部分)、しょうが(2スライス程度)
水(1ℓ)、酒(250cc)を入れ、弱中火で沸騰させる。

そこに豚スライス(300g程)を一枚ずつはがしながら入れ
色が変わるまで、アクをすくいながらしばらく茹でる。
※余り茹で過ぎると固くなるので注意

豚肉をざるに上げ、そのままさます。
※我家はそのまま冷ますけれど、氷水でサッとすすいでも可

レタスの上に、サッと茹でて水切りし冷ましたもやし(1袋)を敷き
その上に、豚肉、刻んだ大葉(タップリ)、炒った白ごまを散らし
ゴマダレを掛けて完成♪

今回は市販のゴマ・ドレッシングを使用したけれど
一手間掛けて手作りしたゴマ・ダレは、ゴマの香ばしさが断然 Good!
※作り方はまた次回・・・

豚肉の茹で汁は濾して、大根、ミョウガ、わかめを入れお味噌汁に。


■山形名物 ダシもどき

茄子(1本)、きゅうり(1本)、ミョウガ(2~3ヶ)をそれぞれ
粗みじんにし、ポールに入れ軽く塩もみし、しばらく冷蔵庫で放置。

ある程度水分が出たら、水を捨て、塩味が過ぎる場合は軽くすすぎ絞る。

大葉(せん切り)をタップリ加え、よく混ぜる。
※大葉はいただく際に、その都度加えるのも良し

これを、冷奴やそうめん、お茶付けなどに掛けていただく
便利で手軽な、夏の常備品♪
※いただく際に、しょうゆやポン酢、めんつゆなどをお好みで


でもこのダシ、毎年我家の食卓に登場する割りに、作り方は適当!?

もともとは、山形(多分・・・)の郷土料理のダシを参考にした
つもりなのだけど、こんなんだっけな?

塩もみせずに直接醤油を回し掛けて、置いておくんだったかな・・・?

どなたか、『正しいダシ』 の作り方、または 『我家のダシ・レシピ』
教えてくださ~い!

茹でとうもろこしも、甘くて美味し~♪ う~ん、『夏』 ですな~!
※茹でる際、塩を少なめにするのがポイント


それにしても、これ以上暑くなるのはねぇ~。

温暖化、真剣に取り組まないといけませんね!!


レシピブログに参加中!  FC2ブログランキングに参加中!   人気blogランキングに参加中!
2007-05-17 [ Thu ]
苦肉の策レシピ♪

いつも買物をするデパ地下のスーパーは、夕方になると
商品をどんどんまとめて、たたき売り!?を始める。

『このケースの物、まとめて1000円!』 とか
『この袋の野菜、全部で500円!!』 と言った具合。
しかも、その内容はかなりの充実振り&品数だったりする!

同じ売場内の、鮮魚&精肉店も同様。
物は良いけれど少々お高いこのお店で、これは非常~にお徳感が強い!

勿論、私もその時間を狙うわけだが、問題は、中身の組み合わせと量・・・

要するに、その時々詰められた内容&家に残っているものを組み合わせ
メニューを考えなければならない。

出来ればバランス良く、出来ればレパートリーを広げつつと行きたい。
この買物を本当にお徳に出来るか否かが、私の腕の見せ所!!

と、言いたい所だが、これが結構面倒で、毎回頭が痛い・・・

しかも、我家は2人家族。

必ず何かが、翌日に持ち越されるわけだが、ど~してもその材料から
レシピが浮かばない時もある。

スーパーで、袋の中身を見つめながら、ボーっと突っ立ている姿は
さながら 『危ないおばさん』 だ。やれやれ・・・

そんな、苦肉の策から、思わぬ成功例を一つ。

click! 拡大 click! 拡大

♪ポークソテーのクリームソース & 地中海風サラダ

豚ロースのスライスが、パック入りで特売していた日
千切りキャベツと共に、豚のしょうが焼きに。

そして翌日、中途半端に残った豚肉(6スライス)とキャベツ(1/4)・・・
冷蔵庫には、賞味期限の迫ったクロッテッド・クリームが。
野菜室に眠っていた、ドライ・トマトとドライ・タイムの枝数本も発見!

と言う事で、豚肉をニンニク、タイム、塩・胡椒、EXVオリーブオイルで
数分マリネし、フライパンでソテーする事に。

肉をマリネしている間に、クリームソース作り。
鍋でキャベツのざく切りを、オリーブオイルで軽くサッと炒める。

キャベツに油がまわったら、予め水200ccに戻しておいたドライ・トマト
4ヶ(戻し汁ごと)とコンソメ1ヶを投入し、沸騰したら火を極細にし
クロッテッド・クリーム大さじ2、牛乳150ccを入れ、よくかき混ぜながら
10分程煮込む。※同量の生クリームでも可。

最後に塩・胡椒で味を調え、ソテーした豚肉と共に盛り付けて、完成!
※ポーク・ソテーの塩・胡椒は、ソースの味を考慮し控え目に。

同じく、前日の残りのブロッコリー(茹でる)&トマトに
当日特売だったタコと常備のオリーブを添え、地中海風サラダと共に。
オリーブの漬け汁を少々と、レモン汁、EXVオリーブオイル、塩・胡椒で。

肉のボリューム不足を、タコで補う作戦!
クロッテド・クリームも無駄にならず、一安心の夕食となりました♪

そう、苦肉の策は、成功すると感動も大きいのだけれど・・・


レシピブログに参加中!  FC2ブログランキングに参加中!   人気blogランキングに参加中!
2007-04-28 [ Sat ]
たまには中華も作りますぅ♪
最近はメッキリ減ったけど、結婚当初はよく作ったもんだよなぁ。

我家の麻婆は、茄子と豆腐を一緒に入れちゃう具沢山!?
しかも、量も多め・・・

click! 拡大 click! 拡大

小学生の頃、仕事を持つ母に代わり、たま~に、夕飯を作ることがあった。


その日のメニューは中華。初挑戦の麻婆茄子!
とは言え、炒めた具材に市販の麻婆の素を絡めるだけの簡単な物。

その当時、同居していた父方の祖父は、両親と不仲で
いつからか、食事は自分の部屋で一人寂しく食べるようになっていた。

その祖父の部屋に食事を運ぶのは、決まって私の役目。

子供と言うのは、両親、特に一番身近な存在である母親の見方。
同様に私も、少々変わり者で両親を困らせる祖父が嫌いで
一緒に暮らしていても、殆んど口も利かない可愛気のない孫だった。

勿論、毎日のお役目も嫌々・・・

でも、その日は自分が作った食事と言うこともあり
「おじいちゃん、今日は私が作ったの」 と、つい口が滑った。

しばらくして食事の途中、キッチンのドアが開き
足の悪い祖父がトボトボと、空の麻婆茄子のお皿を手にやって来た。

祖父 : 麻婆茄子はまだお代わりあるかな?

母  : あ~、もうないわ~。

祖父 : そうか。いや、美味しかったから・・・


この日以来、私は料理を作りすぎてしまう傾向にある。

『もっと沢山作っておけば良かった・・・』 と、何度も後悔したあの日を
何故か、数十年経った今になっても、忘れることが出来ない。

その祖父も、2年前に他界した。

祖父とは、その後もやはり余り話す事もなく、成人し実家を離れた。
それ程頻繁に帰省しない私は、最後の数年、殆んど会う事もなかったけれど

祖父の葬儀の際、どう言う訳だか涙が止まらず、ひとり大泣き・・・

きっと、あの日の事がなければ、そんなに悲しい気持ちになることも
なかったような気がして、今更ながら、時折祖父の事を思い出しては
止め処なく溢れる涙を必死でぬぐい、人知れず瞼を腫らす有様。

言葉も交わさず、仲は悪くとも、ある時期までは確実に
祖父と私が、あの家で一番長く共に時間を過ごしたのだ。


勿論この事を、家族に話したことはない。
きっと、私の記憶の中にいつまでも残り続ける、哀しくも懐かしい思い出。

完成!麻婆茄子豆腐

♪麻婆茄子豆腐

木綿豆腐 1丁(適当な大きさにカット)
茄子 小3~4本
挽肉 200g(牛・豚合挽き)
長ねぎ (みじん切り)1本分

A 山椒の粒(細かく砕く) 小さじ1/2
 にんにく(みじん切り) 小さじ1
 豆豉 (みじん切り)小さじ1
 豆板醤 小さじ1~大さじ1 ※辛さの調節はお好みで
 甜麺醤 大さじ2 
 
B 鶏がらスープの素 小さじ1 + 熱湯 1カップ(量は具に対しひたひたが目安)
 ※若しくは同量の水だけでもOK!

豆腐は下茹でし水分を切っておく。(※下茹でする事で断然美味しくなる。)
茄子は水にさらしあくを抜き、水気を切って油で炒めておく。

良く温めたフライパンにごま油をひき、強火で挽肉を炒め
火が通り色が変わったら、Aを加えてじっくり炒める。

香り立って来たら、紹興酒を多めにジュワっと回しがけ
一瞬火を強め、アルコールを飛ばす。

茄子と長ねぎを加えさっと炒めたら
豆腐とBを加えひと煮立ちさせ出来上がり!

我家の中華は全て、水溶き片栗粉の代わりに、ごま油かオリーブ・オイル
又は米のとぎ汁を最後に回しがけ、ひと煮立ちさせてとろみを付ける。
(いや、その方がなんとなく健康的な気がて・・・)

この日は、舞茸と菜の花のにんにく炒めと共に♪


レシピブログに参加中! ブログランキング・にほんブログ村参加中! FC2ブログランキングに参加中!  人気blogランキングに参加中!
2007-04-23 [ Mon ]
2ヶ月振りで新年度最初のクラス、メンバーの変更はあったのか・・・?
でもまぁ、いつもの面々は健在。

そしていつものように、遅刻の私達 ・・・(^^;
到着した時には、肝心のメイン料理 “豚のロースト” は
既に調理済み、あ、あれっ・・・

しかも、今回は何だかとっても簡単で、あっという間に調理終了!
私達、結局何もやってないわよね・・・ 先生、皆様、ごめんなさ~い!

そしてそして、頂いたのが↓↓↓こちら。
海の幸のチリソース添え ルーコラとプチトマトのスパゲティ 豚のアリスタのロースト + ポテトのロースト

左 : FRUTTI DI MARE IN PADELLA ALLA SALSA ESOTICA
   海の幸のチリソース添え
中 : SPAGHETTI CON RUCOLA E POMODORINI
   ルーコラとプチトマトのスパゲティ
右 : ARISTA DI MAIALE + AROSTO DI PATATE
   豚のアリスタのロースト + ポテトのロースト

今回のお料理は、どれもとても美味!!
(写真撮影が下手で、見栄えが今一ですが・・・)
この他にも、チーズ2種、パンやエスプレッソをいただき、も~満腹!

特に感動したのは、ピーナッツ・オイルで炒めたシーフードと、そのソース!
ハラペーニョ、ライムの絞り汁&皮、ミントの葉を、バーミックスで
ペースト状にしたチリソース。

どこかアジアンなテイストに、ハラペーニョが加わってラテン風で
すっきりさっぱり、シーフードのダシと相まって何ともクセになる味!

このソースは、是非、自宅でも試してみたい一品。
ハラペーニョが入っているので辛いのでは?と、始めは恐る恐る少量を
お皿に取っていたけれど、全然大丈夫!と分かり、皆、タップリ追加!
(写真中、揚パンの右下に見える緑色のペーストです。)

今回使用のピーナッツ・オイル (芳香落花生油) は、山中油店さんのものとの事。
これも絶品!香りといい、テイストといい、海老との相性バッチリで
アジア料理にはもってこい!早速サイトをチェックしてしまった。

そして、メインの豚のロースト。

こ~れがまた、やけにジューシーでウマウマ!!ポテトも妙に美味!
今回この豚をオーブンでローストする際、staub ストウブ (フランス製の鋳鉄鍋)
のオーバル23cmを使用!

この鍋がね~、ホント、いいんだよね~!
“Le Creuset ル・クルーゼより、フランスの料理界では多くのシェフに絶賛
されているのよ~” と、先生もお勧めのもの。

教室にあった池商さんのチラシを見ながら、皆、興味津々!?

私も前から興味はあったものの、もう収納場所がなく自制していたけれど
すっかり、グレーのオーバル27cmを購入モードだ!? う~ぅっ・・・
(ネットでもっと安いお店探さなきゃな~!)

でも、こう言う時間がとっても楽しい♪
皆で、美味しい料理&ワインを頂きながら、お勧めの食材やキッチン用品
美味しいお店の情報などを、あれやこれや、ニギニギしく交換し合うひととき。

それにしても皆、色々と良く知ってるね~!? ホント関心!参考になります。

食べて飲んで、しゃべって・・・とっても慌しく、あっという間に時間が
過ぎてしまうけれど、まだ暫くは、やめられそうにないなぁ~。

次回からは、ちゃんと遅刻せず、真面目に取り組みたいと
実は、毎回思っているんだけどねっ・・・(^^;>


♪ 中山油店
http://www2.enekoshop.jp/shop/yoil/Top
♪ 池商 (Kitchen & Tableware)
http://www.ikesho.co.jp/top.html


レシピブログに参加中! ブログランキング・にほんブログ村参加中! FC2ブログランキングに参加中!  人気blogランキングに参加中!
2007-04-10 [ Tue ]
テーブルの上には、数日前に買い置きしたリンゴが3個。
も~そろそろ、食べないとなぁ・・・

もともと、すっごい不精な私。
リンゴの皮を剥く事すら、とても面倒に思える時があり
カゴに入れたまま、放ったらかしにされている事の多いリンゴ達。

食べたいんだけどな~。
ん~、正直に言おう! 実は君達を剥くのが下手なんだよ。苦手なんだな・・・

小さい頃、それはそれは何をやらせても器用な母親が
キレ~に同じ太さで、最後まで途切れることなく、リンゴを剥く様子が
面白くて、自分も当たり前に出来るものだとやってみたけれど
これがまた、笑ってしまうほど剥けない!?

悔しくて、何度も何度もトライしてはみたものの
ど~しても、均一な太さで真っ直ぐ進む事ができないのだ。

母も根気良く、色々とコツ教えてくれたのだが
結局、いつまで経っても、格段に上達する事はなかったなぁ。

それ以来、未だにリンゴの皮剥きに関しては、苦手意識も働いて
全くお粗末なまま・・・(何故か梨は大丈夫なのだが。)

と、言うことで、本日は意を決し、一気に全部の皮を剥き
リンゴジャムを作ることに。うぅぅ・・・

click! 拡大 click! 拡大 click! 拡大

♪リンゴ・ジャム

一口大にカットしたリンゴ3個に、レモン汁1/3個分を絞りかけ
無塩バター10g、ザラメ(粗目糖)、又はブラウン・シュガー90g
シナモン・スティック1本と共に、深鍋に入れ弱火で煮込む。

かき混ぜながら、水分が全部なくなる手前、リンゴがしんなり狐色に
なった状態で火を止め、熱湯消毒したビンに詰める。

冷めたら冷蔵庫で保存し、頂く際は適量を小皿に取って
レンジで数秒温め、暖かいままホクホク頂くのも良し♪

砂糖は、甘さを控える為にギリギリの量なので、
リンゴの酸味が強ければ、蜂蜜を掛けるも良し!

でも私は、プラリネのスプレッドと共に食べよ~っと♪click! 拡大

NYから一時帰国中の友人が、私の大好きなお店
Le Pain Quotidien で買って来てくれた
Belgian Praline Spread“Brunette”

程よいヘーゼルナッツの香ばしさと、無添加で自然な甘さ。
よく見れば、For kids 1 to 101! ハハッ・・・

友人曰く、
『私は全然OK!だけど、もし甘かったら、ココアパウダーを足して食べてね!』

いやいやPちゃん、私も全然OK!だよ、ちょ~どいい甘さだよ!
しかも、リンゴジャムの酸味と、ピッタリの相性なんだよね~、
さすが、私の好みを良く分かっていらっしゃる!!


彼女とは美味しい物を求めて、マンハッタン及び近郊の
色々な所へ、よく一緒に出掛けたものだが

思えば、職場の同僚として、またルームメイトとして出会って以来
既に10年以上!?が経ち、お互い結婚し、彼女は一児の母になった。

若さで尖がっていた私は、彼女に迷惑を掛けた事も多々あったけど
いつも優しく穏やかに、微笑んでいてくれたよね・・・

Pちゃん、どうもありがとう!これからも末永く、どうぞ宜しくね♪

リンゴ&スプレッド・トースト♪


ポカポカと暖かい昼下がり、
リンゴジャムとプラリネ・スプレッドのトーストをかじりながら
遠~い記憶がフワフワとよみがえった、そんなひと時なのでした。


♪ Le Pain Quotidien
100 Grand St.(Corner of Mercer St. Soho)
http://www.painquotidien.com


レシピブログに参加中! ブログランキング・にほんブログ村参加中! FC2ブログランキングに参加中!  人気blogランキングに参加中!
2007-04-08 [ Sun ]
クイックチキンとナパワイン♪

スープなど、前日の一品が残っている日は
自分の時間をタップリ、有意義に過ごすチャンス!

そんな時のプラス一品は、魚用グリルを使ったクイック・チキン♪

魚用グリルを使えば、余分な脂肪は油となって落ちるため
最初に下ごしらえする必要もなく、急いでいる時にもありがたい調理法!

♪クイック・グリルチキン

大きめの鶏ももの両面を、中までしっかり火が通るよう
フォークでプスプスと軽く刺しておく。

岩塩と胡椒を砕いて、両面に軽く振る。
※味付けの塩コショウは軽めにし、食べる際にお好みで足す

EXVオリーブオイルをたらし、フォークで両面に軽くなじませ
ドライ・ハーブのローズマリーとタイムを適宜、両面にふりかける。

魚用グリルを強火で5分程温め
まず皮面を上にして中火で7分~10分程、裏返して同様に充分に焼く。

両表面が、濃い狐色にカリッと焼けたら出来上がり~♪

+++

click! 拡大ちょっと贅沢し、ネットでオーダーしたカリフォルニア・ワインと共に!

ナパバレーの人気ワイナリー、FROG'S LEAP(フロッグス・リープ)の
ソーヴィニヨン・ブラン。

一見お化けのような、蛙が飛び跳ねている独特のラベルのこのブランド。

創業者のジョン・ウイリアムスは、オーガニック栽培の第一人者で
化学薬品・肥料を一切使用しない事でも有名との事。

開けた瞬間は、スッキリ爽やかと言うよりは、マッタリした喉越しで
香りもフレッシュ・ハーブよりは、ドライのレモングラスやシトラスのような
アロマティックでどこか懐かしい感じ。

でも、時間が経つ程にフレッシュな風味になるようで、不思議な美味しさだ!

スティルトンのサラダを添えた、このチキンにはピッタリだったかも♪

ワインもチーズも素人同然だけど、色々試して自分の好きな味を
手探りで見つけて行くのも、気軽で楽しい頂き方。

そして自分の好みが分かったら、掘り下げて学んでみるのもいい。
新たな発見と、美味しい出会い求めて・・・


♪ Frog's Leap
http://www.frogsleap.com/flash/intro.html
♪ Map of Napa Valley (by Napa Valley Vintners)
http://www.napavintners.com/maps/map_of_napa_wineries.asp


レシピブログに参加中! ブログランキング・にほんブログ村参加中! FC2ブログランキングに参加中!  人気blogランキングに参加中!
2007-04-06 [ Fri ]
有機栽培でなかなか良さそうな人参を
先日新装オープンした、玉川高島屋SC B1のanewでGet!

フレッシュなキャロット・サラダにするのも良いけれど
春とは言え、まだ少し肌寒いこんな時期には
人参の天然の甘味を活かしたミネストローネがいい。

新玉葱や、ズッキーニ、セロリにトマト・・・
旬の野菜や豆をゴロゴロ入れて、野菜の旨味を存分に味わう
身体に優しいミネストローネ。

ブイヨンもコンソメも使わないこのスープは
美味しい素材がなければ出来ない一品。

なかでも、人参の味は特に重要!

切り口が瑞々しく、芯がしっかり詰まっているものがいい。
生でもまろやかな甘味があり、これが何より味の決め手になる。

完成!ミネストローネ・スープ

♪ミネストローネ(約5皿分)

ニンニク大1片、新玉葱1個、人参1本、セロリ2本、ズッキーニ1本、トマト2個
無添加大豆缶 小1缶分(生の豆の場合は、一晩水に漬け戻す)
※材料やその量は、アレンジ可

野菜は食べやすい大きさにカット。トマトは8等分にカット。

大きめの鍋を弱火に掛け、潰したニンニクをオリーブオイルで焦がさず炒める。
香りが立ったら、そこに玉葱を投入し引き続きじっくり炒める。
※岩塩を一つまみ投入し、焦げ付き防止に

玉葱が透き通って来たら、セロリ、人参を投入し
程よく炒まったところで、ズッキーニ、トマト、岩塩一つまみを投入。
※塩は味付けではなく、あくまでも旨味を引き出すためのもの

蓋をして弱火で数分蒸らし、ここで野菜の旨味を グッ と引き出す。

蓋を取り強火にし、野菜がかぶるくらいの水と
ベイリーフ1枚、ローズマリーの枝1本を入れ煮込む。
※夏には、オレガノ、バジルなどのハーブもお勧め

煮立ったら、弱火にしてトータルで30分程煮込む。
途中、自然に剥けて浮き上がったトマトの皮を取り除き、大豆を投入。

火を止め、蓋をしてしばらく放置。※味を落ち着かせる

最後に塩コショウで味を整え、器に盛り、きざみパセリをちらせて完成♪

ん~、野菜の味がちゃんとして、ホッとする美味しさ!
今夜はぐっすり眠れそうだ・・・

click! 拡大

翌日は、天然酵母パンと共にスープ・ランチ♪ ウフッ。

♪anew
http://www.anew.co.jp/


レシピブログに参加中! ブログランキング・にほんブログ村参加中! FC2ブログランキングに参加中!  人気blogランキングに参加中!
2007-03-29 [ Thu ]
click! 拡大久し振りに天然酵母パンを焼いてみたけれど、やり始めてすぐ
すっかり手順を忘れている事に気付く。

あれっ、次なんだっけ・・・

思えば、最後に焼いたのは、えっ、1年、いや2年前か!?
本当に、時間が経つのは早いよね~。

始めにちゃんと、工程くらいはチェックしておけばいいものを。
加えて、スタートの時間が遅すぎて、夕食時とぶつかってしまった。

案の定、失敗・・・

一次醗酵不足に焼き過ぎ、伸びもなく、味にも酵母の酸味が残り
なんとも未熟な味。うぅぅッ。

段取りが悪い、性格が大雑把、又は、がさつ・・・
失敗の原因は分かっているけれど、つい、頭より手が先に動いてしまう。

こんな時、決まって思い出すのは、吉本バナナ『キッチン』の一節。

“自分の性格のがさつさが、これ程料理に影響するとは思ってもいなかった・・・”
(だったか?)

全く、その通りだな。 

料理というのは、段取りや、面倒なひと手間、心の余裕、その辺りが
とっても大切のようで、見事に味や見た目に反映する。

仕方ない・・・
今日の失敗もちゃんとノートに記録しておこう。
そして、これからはまた、ちょくちょく焼くとするかな。

きっと私のようなタイプは、何度も何度作って
身体で覚えてしまうのが一番なんだ・・・

でも、実際にパン作りには、それがとても有効だったりする。

使用する粉や素材の種類、温度や湿度などにより
水の量や、捏ね具合、醗酵時間を微妙に調整する必要があるため
何度も何度も焼いてみて、自宅のオーブンの癖や、好みの味を知り
コツや勘を見つけていくのが良いからだ。

反省と共に責任を取り、朝食に続き昼食にも、残パン整理・・・

せめて変化をと、トーストし残っていたスティルトン・チーズと蜂蜜をかけてみる。

おっ、なんと、旨いじゃん!? 
Thank you Go~d!

これからは、心にも時間にも余裕を持って、パン作り、励んでみますぅ♪


スティルトン&ハニー・トースト



レシピブログに参加中! ブログランキング・にほんブログ村参加中! FC2ブログランキングに参加中!  人気blogランキングに参加中!
2007-03-25 [ Sun ]
Click! 拡大このところ風の強い日が続き、東京にも春の訪れか・・・

我家のベランダには、桜より一足お先に蔓日日草の花が1輪
人知れず咲いていた。

それ程マメに手入れをしている訳でもないのに
ここ数年、春になると必ず数個、小さく綺麗な藤色の花を咲かせる。

健気にも、たくましく生きてるんだ・・・ 

えらいぞっ!
今日は暖かくなりそうだから、たっぷり水を飲んでくれたまえ!

それに引き替え、我家の大黒柱。とうとう風邪でダウン・・・
いつまでも、自分の体力を過信しすぎている ツケ だね。

しかしここ数年は、幸いにもほとんど寝込むこともなく
元気でいてくれたため、こんな時のメニューが思い付かない。

自分なら、具合が良くないときには、やはり和食が良く
鍋物やうどんなど、食べやすく汁気のあるものを準備していたが
なんだかご不満の様子。

『じゃ~、何が食べたいの?』

『ん~、リゾットとグレープフルーツのサラダ。』

リ、リゾット!? 雑炊ではなく、リゾットですか・・・はぁ・・・

普段から、好き嫌いなくどんなジャンルでも
興味をもって食べてくれる点では

冒険好きな私としては、とってもありがたく
色々と工夫を凝らし、料理しがいがあるものの

なんだか、つい、突っ込みたくなった・・・

『欧米かぁ~!?』

完成!シーフードリゾット

♪シーフード・リゾット

シーフードは、生のものを使えばそれなりに美味しくなるが
お手軽に済ませたい時は、冷凍シーフード・ミックスでも充分。

良く温めたフライパンにオリーブオイルをなじませ
解凍もせず、凍ったまま投入!

強火のまましばらく放っておき、水分が出てきたら
微塵切りのニンニクを、タップリ入れる。※先に入れると焦げるので。

たまにフライパンを振る程度で、余りさわらないのがコツ。

水分が飛び、パチパチ音がし始めたら
白ワインを50cc~100ccをジュワッと加え、アルコールを飛ばす。
※出来れば、酸味の少ない白ワインがお勧め

塩コショウで味を調えておく。

同時進行で、まずスープ。500ccの湯を沸かし、ブイヨンを1個。
※シーフードのだしが出るので、熱湯だけでもOK!

大き目の鍋に、2人分150gのイタリア米を洗わずそのまま炒める。
油がまわったら、スープを投入。
※3回程に分け、水分がなくなって来たら足していく

熱いままのスープを入れて、弱火でグツグツ。時々かき混ぜる。

最後のスープを入れる際、炒めておいたシーフードを
フライパンからそのまま、鍋に流し入れる。

塩コショウで味を調える。時間にしてトータル約20分程。
盛り付け後、EXVオリーブオイルを回し掛け
パセリの微塵切りをちらして出来上がり♪

グレープフルーツ・サラダ

♪グレープフルーツ・サラダ

グレープフルーツはイエローでもよいけれど、
お勧めは、酸味がマイルドなルビー。リコピンも豊富!

グレープフルーツは、薄皮を剥き食べやすい大きさにカット。
※薄皮をむく時は、一房ごと外側から芯に向かってナイフを入れると剥き易い。

グリーンは、水菜が我家の定番。ルッコラでもGood!
でも、今日は彩りを考え、ミックスグリーンをベースに。

グレープフルーツをちらし、軽く塩コショウ。

その上に、カッテージチーズをちらし、もう一度軽く塩コショウ。

頂く直前に、EXVオリーブオイルをタップリ掛けるだけ。

とっても簡単なのに、ビタミン&カルシウムも補える優れものサラダ!

お試しあれ♪


レシピブログに参加中! ブログランキング・にほんブログ村参加中! FC2ブログランキングに参加中!  人気blogランキングに参加中!
2007-03-20 [ Tue ]
久し振りに、美味しいチーズを見つけてしまった!
それもお手頃価格で・・・

スティルトン

フランスのロックフォール、イタリアのゴルゴンゾーラと並び
世界三大ブルーチーズと言われているけれど

意外に安価でイギリス産と言う点と共に、あまり一般に知られていない気が・・・

明治屋のパッケージには『通好み』との印字。
なんだか笑える。

そっか~、通好みか~。 
じゃあ、スティルトン好きな私も『通』って事で、ひとつ宜しく(^^;

スティルトン・チーズ

さ~て、どうやってこれを頂こうか・・・
問題は、ブルーチーズが余り得意ではない旦那様。

でも、本当にこのチーズが嫌いな人がいるんだろうか?

ブルーチーズにしては、独特のピリッと来る酸味や塩気も程々で
マイルドなのに、とってもコクがあって深い味。

見た目もどちらかと言うと、黄色味がかったアイボリーで
大理石のような青カビの模様と、自然の裂け目が入って
しっとりポロポロと崩れる感じ。

ついつい口に入れてしまう・・・

イチジクなどの甘~いドライフルーツや、
ちょっぴり甘口の、リースリングなどを合わせれば最高♪

う~ん、でもやっぱり、スティルトンには蜂蜜!!
塩気の強いブルーチーズに、蜂蜜やドライフルーツ
定番ですな・・・

と言う事で、買い置きのりんごを使って、サラダに!click! 拡大

+++

全ての素材をバランスよく味わえるよう、平らなお皿に
ミックスリーブスを敷き詰める。

クルミを適宜、トースターで軽くロースト。

りんごとチーズは食べやすい大きさに。

黒コショウと塩少々、レモンを軽く絞り掛ける。

EXバージン・オリーブオイルをまんべんなく全体に。

サラダ用のEXVオリーブオイルは、ちょっぴり奮発して高めの物が良い。
少々素材が今一つでも、“あら不思議!?”な一品に仕上げてくれる優れもの。

最後に蜂蜜。
チーズの上に、タラ~っとね!

ん~、これはスティルトンの為にあるようなサラダかも・・・

りんごとクルミ、蜂蜜の掛かったチーズを一気に口の中へ。
ジューシーな爽やかさにねっとりしたコク。完璧なハーモニーっすね♪

ブルーチーズ嫌いの夫も、あっという間に完食。
フッ、作戦成功じゃ!


スティルトン・サラダ



レシピブログに参加中! ブログランキング・にほんブログ村参加中! FC2ブログランキングに参加中!  人気blogランキングに参加中!
2007-03-18 [ Sun ]
お値打ちな豚肩ロース肉の固まりを見つけた日
ついつい予定外に、手を伸ばしてしまう・・・

簡単なのにゴージャスな1品!の素。 永遠の“主婦の見方”だわね。

ゆっくりと時間が流れるそんな日に、下ごしらえをするのも悪くない過ごし方。

all spaice

ハープやオイルなどの組み合わせにより、マリネのアレンジは色々あるけれど

今日は、行正り香さんの 『ワインパーティをしよう』から
“ピンポン香味豚”を試してみよう。

この本は、彼女の大らかな人柄が伝わって来るようで
なかなか素敵な、使える一冊。

Corinne bailey Raeでも聴きながら、始めるとしよ~。


click! 拡大 click! 拡大 click! 拡大

まずは、同量の塩と蜂蜜をロースに塗る。
はじめからジップロックに入れてしまえば簡単だけど
気分の良い時は、ついつい一手間掛けたくなる。

“美味しくなってくれたまえ、ロース君!”
さながらロースの蜂蜜マッサージ。気付けば両手はベトベト・・・

うっかり、買い忘れたりんごジュース
すりおろしりんごで代用することに。

ロースには、このまま冷蔵庫で眠っていただく。
最低6時間~1晩2晩程、漬け込む程に美味しくなるのは間違いない。

+++

眠らすこと約8時間。
後は、塩・胡椒、五香粉をまぶして、オーブンで焼くだけ!

五香粉の代わりに、ホールのオールスパイス(三香粉)を
岩塩と黒胡椒とともに、適宜砕いて振り掛ける。

ナツメグやクロープの、エキゾチックな甘い香りがキッチン中に・・・

焼き加減の目安は、固まりが大きければ低温でじっくり
小さければ高温で短くと言うのが、一般的とのこと。なる程ね。

ロースはパサつきやすいので、水をはった天板に網を載せ
蒸し焼き状態にとのメモ書きが。

それならいっその事、手っ取り早く魚焼きグリルで焼いてしまおう。
500gの固まりを、時折焼け具合を気に掛けながら、じっくり中火で60分程。
表面が適度に焦げ、食欲をそそるい~香り!

完成!香味豚

ちょっと落ち着かせた後、スライスしてクレソンの上に盛り付けるだけで
ゴージャスな、香味豚の出来上がり。

うん、美味しい! チャーシューとローストポークのちょ~ど中間
中華にも、洋風にも便利にアレンジ出来そうな1品!

クレソンの程よい苦味と、ところどころに感じる蜂蜜とりんごの甘味がピッタリ。

フフフッ、明日のランチは、残りを使ってチャ~ハ~ン! だな・・・


レシピブログに参加中! ブログランキング・にほんブログ村参加中! FC2ブログランキングに参加中!  人気blogランキングに参加中!
2007-03-09 [ Fri ]
完成!ホットケーキ

外は雨。

雨の日は嫌いじゃないけれど、気分が優れない雨の日は
なんだかズシッと、落ちるよね・・・

そんな日は、思いっきり自分を甘やかし、
ホットケーキでも焼いて食べるとしよ~!
フルーツもたっくさん添えて、
甘~いシロップも、タップリとかけちゃうゼッ!

+++

click! 拡大こんな時は、
『ホテル・ニューオータニのホットケーキミックス』 でお手軽に。


全卵1個に牛乳150ccを良く混ぜ、ホットケーキミックス1袋を入れ
サクッと混ぜ合わせるだけ。

ホント、簡単!

でも、焼き加減に少々コツが必要かも・・・

よく温めたノンスティックのフライパンを、一瞬、
ぬれ布きんの上でジョワッと冷まし、生地を丸~く流し込む。

弱火でじっくり3~5分、裏返して3~5分。

で~きたっと(^^)

イチゴにバナナ、キウイも奮発じゃ!
バターとシロップ (別添) をたっぷり掛けて、頂きま~す♪

んっ!?

懐かしい味~!

あ~そっか~、子供の頃よく食べた“ホットケーキ”は
こ~んな感じだったかなぁ。

海外で頂く“パンケーキ” とは
やっぱりちょっと、違った味わい。click! 拡大

抹茶アイスや小倉など、和風アレンジがいいのかも・・・


最後の一口には、ホイップも奮発!

こんな雨の日にはちょ~どいい、懐かしい甘さでした(^^)


レシピブログに参加中! ブログランキング・にほんブログ村参加中! FC2ブログランキングに参加中!  人気blogランキングに参加中!

 | HOME |  »

PROFILE

Lee

Author:Lee
+ + +
Real Lee * Bites へようこそ
旅・食・住を中心に
心の趣くまま、気の向くまま
マイペースで更新中
どうぞ宜しく

+ + LINKS + +

Tumblr

Lee * way

Shop * Lee Bites

CATEGORY

  • About Me (3)
  • Cooking * Bites (34)
  • Food * Bites (7)
  • Kitchen * Bites (5)
  • Tokyo * Bites (19)
  • New York * Bites (10)
  • Sydney * Bites (7)
  • London * Bites (0)
  • Karuizawa * Bites (14)
  • Hokkaido * Bites (1)
  • Kyoto * Bites (0)
  • Other Places * Bites (1)
  • Books for Cooks * En (6)
  • Books for Cooks * Ja (7)
  • BGM for Cooking (2)
  • Others (10)

RECENT POSTS & COMMENTS

PREVIOUS POSTS

* 全タイトルを一覧表示

COUNTER

SEARCH

Real Lee * Bites 内検索

MAIL

Real Lee * Bitesへの
ご意見・ご感想、お問い合せは
下記フォームより送信下さい。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

TWITTER

FAVORITES

FAVORITES

RANKING

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。