Real Lee * Bites

目指すは、“元気になる・幸せになる料理”

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-04-28 [ Sat ]
たまには中華も作りますぅ♪
最近はメッキリ減ったけど、結婚当初はよく作ったもんだよなぁ。

我家の麻婆は、茄子と豆腐を一緒に入れちゃう具沢山!?
しかも、量も多め・・・

click! 拡大 click! 拡大

小学生の頃、仕事を持つ母に代わり、たま~に、夕飯を作ることがあった。


その日のメニューは中華。初挑戦の麻婆茄子!
とは言え、炒めた具材に市販の麻婆の素を絡めるだけの簡単な物。

その当時、同居していた父方の祖父は、両親と不仲で
いつからか、食事は自分の部屋で一人寂しく食べるようになっていた。

その祖父の部屋に食事を運ぶのは、決まって私の役目。

子供と言うのは、両親、特に一番身近な存在である母親の見方。
同様に私も、少々変わり者で両親を困らせる祖父が嫌いで
一緒に暮らしていても、殆んど口も利かない可愛気のない孫だった。

勿論、毎日のお役目も嫌々・・・

でも、その日は自分が作った食事と言うこともあり
「おじいちゃん、今日は私が作ったの」 と、つい口が滑った。

しばらくして食事の途中、キッチンのドアが開き
足の悪い祖父がトボトボと、空の麻婆茄子のお皿を手にやって来た。

祖父 : 麻婆茄子はまだお代わりあるかな?

母  : あ~、もうないわ~。

祖父 : そうか。いや、美味しかったから・・・


この日以来、私は料理を作りすぎてしまう傾向にある。

『もっと沢山作っておけば良かった・・・』 と、何度も後悔したあの日を
何故か、数十年経った今になっても、忘れることが出来ない。

その祖父も、2年前に他界した。

祖父とは、その後もやはり余り話す事もなく、成人し実家を離れた。
それ程頻繁に帰省しない私は、最後の数年、殆んど会う事もなかったけれど

祖父の葬儀の際、どう言う訳だか涙が止まらず、ひとり大泣き・・・

きっと、あの日の事がなければ、そんなに悲しい気持ちになることも
なかったような気がして、今更ながら、時折祖父の事を思い出しては
止め処なく溢れる涙を必死でぬぐい、人知れず瞼を腫らす有様。

言葉も交わさず、仲は悪くとも、ある時期までは確実に
祖父と私が、あの家で一番長く共に時間を過ごしたのだ。


勿論この事を、家族に話したことはない。
きっと、私の記憶の中にいつまでも残り続ける、哀しくも懐かしい思い出。

完成!麻婆茄子豆腐

♪麻婆茄子豆腐

木綿豆腐 1丁(適当な大きさにカット)
茄子 小3~4本
挽肉 200g(牛・豚合挽き)
長ねぎ (みじん切り)1本分

A 山椒の粒(細かく砕く) 小さじ1/2
 にんにく(みじん切り) 小さじ1
 豆豉 (みじん切り)小さじ1
 豆板醤 小さじ1~大さじ1 ※辛さの調節はお好みで
 甜麺醤 大さじ2 
 
B 鶏がらスープの素 小さじ1 + 熱湯 1カップ(量は具に対しひたひたが目安)
 ※若しくは同量の水だけでもOK!

豆腐は下茹でし水分を切っておく。(※下茹でする事で断然美味しくなる。)
茄子は水にさらしあくを抜き、水気を切って油で炒めておく。

良く温めたフライパンにごま油をひき、強火で挽肉を炒め
火が通り色が変わったら、Aを加えてじっくり炒める。

香り立って来たら、紹興酒を多めにジュワっと回しがけ
一瞬火を強め、アルコールを飛ばす。

茄子と長ねぎを加えさっと炒めたら
豆腐とBを加えひと煮立ちさせ出来上がり!

我家の中華は全て、水溶き片栗粉の代わりに、ごま油かオリーブ・オイル
又は米のとぎ汁を最後に回しがけ、ひと煮立ちさせてとろみを付ける。
(いや、その方がなんとなく健康的な気がて・・・)

この日は、舞茸と菜の花のにんにく炒めと共に♪


レシピブログに参加中! ブログランキング・にほんブログ村参加中! FC2ブログランキングに参加中!  人気blogランキングに参加中!
スポンサーサイト
2007-04-23 [ Mon ]
2ヶ月振りで新年度最初のクラス、メンバーの変更はあったのか・・・?
でもまぁ、いつもの面々は健在。

そしていつものように、遅刻の私達 ・・・(^^;
到着した時には、肝心のメイン料理 “豚のロースト” は
既に調理済み、あ、あれっ・・・

しかも、今回は何だかとっても簡単で、あっという間に調理終了!
私達、結局何もやってないわよね・・・ 先生、皆様、ごめんなさ~い!

そしてそして、頂いたのが↓↓↓こちら。
海の幸のチリソース添え ルーコラとプチトマトのスパゲティ 豚のアリスタのロースト + ポテトのロースト

左 : FRUTTI DI MARE IN PADELLA ALLA SALSA ESOTICA
   海の幸のチリソース添え
中 : SPAGHETTI CON RUCOLA E POMODORINI
   ルーコラとプチトマトのスパゲティ
右 : ARISTA DI MAIALE + AROSTO DI PATATE
   豚のアリスタのロースト + ポテトのロースト

今回のお料理は、どれもとても美味!!
(写真撮影が下手で、見栄えが今一ですが・・・)
この他にも、チーズ2種、パンやエスプレッソをいただき、も~満腹!

特に感動したのは、ピーナッツ・オイルで炒めたシーフードと、そのソース!
ハラペーニョ、ライムの絞り汁&皮、ミントの葉を、バーミックスで
ペースト状にしたチリソース。

どこかアジアンなテイストに、ハラペーニョが加わってラテン風で
すっきりさっぱり、シーフードのダシと相まって何ともクセになる味!

このソースは、是非、自宅でも試してみたい一品。
ハラペーニョが入っているので辛いのでは?と、始めは恐る恐る少量を
お皿に取っていたけれど、全然大丈夫!と分かり、皆、タップリ追加!
(写真中、揚パンの右下に見える緑色のペーストです。)

今回使用のピーナッツ・オイル (芳香落花生油) は、山中油店さんのものとの事。
これも絶品!香りといい、テイストといい、海老との相性バッチリで
アジア料理にはもってこい!早速サイトをチェックしてしまった。

そして、メインの豚のロースト。

こ~れがまた、やけにジューシーでウマウマ!!ポテトも妙に美味!
今回この豚をオーブンでローストする際、staub ストウブ (フランス製の鋳鉄鍋)
のオーバル23cmを使用!

この鍋がね~、ホント、いいんだよね~!
“Le Creuset ル・クルーゼより、フランスの料理界では多くのシェフに絶賛
されているのよ~” と、先生もお勧めのもの。

教室にあった池商さんのチラシを見ながら、皆、興味津々!?

私も前から興味はあったものの、もう収納場所がなく自制していたけれど
すっかり、グレーのオーバル27cmを購入モードだ!? う~ぅっ・・・
(ネットでもっと安いお店探さなきゃな~!)

でも、こう言う時間がとっても楽しい♪
皆で、美味しい料理&ワインを頂きながら、お勧めの食材やキッチン用品
美味しいお店の情報などを、あれやこれや、ニギニギしく交換し合うひととき。

それにしても皆、色々と良く知ってるね~!? ホント関心!参考になります。

食べて飲んで、しゃべって・・・とっても慌しく、あっという間に時間が
過ぎてしまうけれど、まだ暫くは、やめられそうにないなぁ~。

次回からは、ちゃんと遅刻せず、真面目に取り組みたいと
実は、毎回思っているんだけどねっ・・・(^^;>


♪ 中山油店
http://www2.enekoshop.jp/shop/yoil/Top
♪ 池商 (Kitchen & Tableware)
http://www.ikesho.co.jp/top.html


レシピブログに参加中! ブログランキング・にほんブログ村参加中! FC2ブログランキングに参加中!  人気blogランキングに参加中!
2007-04-21 [ Sat ]
以前より、Food Blogを中心に色々な方のブログを拝見し
情報など参考にさせていただいて来たけれど

『これが一個人の方のブログなんだろうか・・・!?』
と驚く程、素晴らしいブログに出会うことがある。

それは時に、文章だったり、内容(情報)だったり、写真や
ブログそのもののデザインだったり・・・

自分もブログを始め、色々と大変さを実感した今
その驚きと感動は尚更!

本当に、どんな世界にもセンスや才能を発揮されている方が
いるものだなぁ・・・と、つくづく感心してしまう今日この頃です。


パムゼ clicl! 拡大それに引き替え、
ブログを始めて2ヶ月弱、早くも行き詰まっている私・・・(^^;

まだまだ、修業が必要ですなぁ~。ブログも、私自身も。

でも、あまり気負うことなく、自分なりの何かを探りながら
そして何よりも楽しみながら、これからも続けて行ければと
思っております。

いつも励まし、コメントを残してくださる皆様、
度々訪れてくださる皆様、
たまたま通りかかった皆様、

これからも、どうぞ宜しくお願いいたします。m(__)m
色々教えてくださいね!


レシピブログに参加中! ブログランキング・にほんブログ村参加中! FC2ブログランキングに参加中!  人気blogランキングに参加中!
2007-04-17 [ Tue ]
渋谷に出掛けた帰り、いつものように東急フードショーのベトナムミーズ
サイゴンのイートインで小腹を満たし、満足気分で店を出ると、右手に
何やら人の列・・・

行ってみると、三宿のパン屋さん 『ブーランジェリー ラ・テール』
がいつの間にかオープンしていた。

キャラメルバナナのシュトロイゼルクーヘン あまおうのデニッシュ ベーグル&胚芽トースト

ラ・テールは、自慢のフランス石窯で焼く、素朴でモチッとしたパンと
素材にこだわっているのに、お値段もまぁまぁ手頃で
小洒落ているのに、庶民的な日本のパン屋さんという印象。

お店のサイトによれば、酵母は有機素材を使った、自家製の自然酵母や
天然酵母など、小麦粉はパンの特性に合わせて、国産やオーガニック
ものを使い分けているらしい。

他にも塩や水にも、パンの種類ごとに使い分けるこだわりよう。
でもこれって本当に、歯ごたえや味に違いが現れる重要な点だと思う。
実際に自分がパン作りをする時、常に感じることでもある。
天然酵母はとてもデリケートな性質なのだ。

ここの食パンは、家で焼く天然酵母パンの食感・味と同様に
外側はバリッと歯ごたえがあり、中はもっちもちで本当に素朴な味。

よく言う、酸味が強くてハードなイメージの天然酵母とは、全く別物!!パン・ド・ミ click! 拡大

切り口断面からは、旨く醗酵したことが伺える、細かで均一な気泡。
酵母が頑張って活動した証。この気泡を見るとなぜか嬉しくなる!
自宅でのパン作りの際、この気泡を見ながら一喜一憂している私・・・(笑)

ここのデニッシュは、その見た感じからは想像できないかもしれないが
どこか、和菓子を食べているような印象で
VIRONやPAULあたりの、典型的なフレンチ・ブーランジェリーの特徴
バタータップリのサクサク感とは、またちょっと違った味わいかもしれない。

ベーグルとメレンゲは、私としては今一つだったけど
ここのお勧めは、やはりソフト系パン!

『天然酵母は、酸味が強くてハードな所がちょっと・・・』 と言う人には
是非、ここのパン・ド・ミ石臼挽き小麦のトーストを試してみて欲しい。
きっと印象が変わるはず!!

ハード系パンはまだ試した事がないけど、次回また。

ちなみに、オンラインでも購入できますよん♪ (下記サイトより)

そして、三宿のお店の向かいには、系列の洋菓子店があり
牛乳瓶に入った、とっろとろのプリン 『大地のプリン"ウ・オ・レ』 が有名。
これも旨いです!

でも、その隣の系列レストランは、ん~~~~~。
素材はとってもいい物を使っているんだけど、ねぇ・・・


♪ Boulangerie・La Terre
http://www.laterre.com/
: 三宿本店 (am7:00-pm7:00)
東京都世田谷区三宿1-4-24
: 渋谷 東急フードショー店 (am10:00-pm9:00)
東京都渋谷区渋谷2-24-1 東急東横店B1F


レシピブログに参加中! ブログランキング・にほんブログ村参加中! FC2ブログランキングに参加中!  人気blogランキングに参加中!
2007-04-16 [ Mon ]
すき身丼 clicl! 拡大 clicl! 拡大 海鮮丼 clicl! 拡大

玉川高島屋B1の食品売り場の中にあり、魚屋や肉屋に囲まれた
カウンター6席の小さなイートインで、ちょっと落ち着かないかな~と
行きそびれていたお店。

でも、入ってみれば、以外と大丈夫!
小さいながら、割りにゆったりしていて周りも余り気にならない。

しかも、簡易な感じで丼だけが、ドンッと出てくるのかと思いきや
なんと、気の効いた小鉢に味噌汁、お漬物がセットされていた。

週末の買物途中のランチ、既に2週続けて通ってしまったけれど
うん、やっぱりここ美味しい!!

私のお気に入りは、『期間限定・本まぐろのすき身丼』
やっぱこれでしょ~!!

中落ちは中骨の、すき身は剥いだ皮に残った身をそぎ取ったものとの事。
すき身って、知らなかったな~(恥)

でも、これが旨い!
中落ちに比べ、大トロのように断然脂ののりが良く、甘くてトロ~っとろける感じ!

添えられた、しその実のコリッとした歯ごたえと爽やかな風味
厚みがあり、バリバリと香ばしい海苔との相性が、も~抜群♪

この海苔がまた、細か~く細切りにされていてもしっかり味がして美味!?
尋ねてみたけれど、業務用で市販はしていないとの事・・・残念。

それに忘れてならないのは、付き出しの小鉢、ホタルイカの煮物!
冷めているのに、甘さも控え目でちょ~どいい味付け!?さすがです。

しいて挙げるなら、酢飯。私にはちょっと、酸っぱすぎる気がするかなぁ。
できれば、白いご飯そのままで頂きたいくらい・・・

んっ、でも普通鮮魚の丼物って、酢飯だったっけ・・・?

このすき身丼は1000円。
海鮮丼もボリューム満点で、新鮮で割りに肉厚な刺身が数種類
今旬の、柔らかくて甘いホタルイカのボイルも入って1500円。

海鮮丼

近頃すっかり観光名所化した築地も、結構値上がりしているようだし
暫くは、ここに通ってしまいそうだ。
次回は玉川名物海鮮丼2500円を、奮発しちゃおうかな~♪

+++

そうそう、この中島水産が発行している 『おさかなぶっく』 や
ウェブサイトの 『おさかなくらぶ』、なかなかい~ですよ~!
魚のさばき方や、調理法、レシピなど、便利な情報が入手可。

ご覧あれ~!


♪ 築地中島水産・イートイン(玉川高島屋本館B1 フレッシュマート内)
http://www.takashimaya.co.jp/tamagawa/floor/b01.html 
♪ 『おさかなくらぶ』
http://www.osakana-club.com/shop/top2.go?sd=50983
♪ 『おさかなぶっく』
http://www.nakajimasuisan.co.jp/osakanabook/index.html


レシピブログに参加中! ブログランキング・にほんブログ村参加中! FC2ブログランキングに参加中!  人気blogランキングに参加中!
2007-04-13 [ Fri ]
毎回、い~タイミングで送られて来る『IKEA FAMILY』の会報誌やメルマガ。

この会報誌、市販の下手なインテリア雑誌より、全然面白い!
各国のIKEAファンのお宅や生活を写真で紹介したり、新商品や
季節に合わせた商品の紹介など、インテリア好きの心をクスグル内容満載♪

『夏には夏のキャンドル!?』 そっかぁ~、な~んだ、行かなきゃな~!

click! 拡大  click! 拡大

IKEAの日本再上陸は、予想を上回る大人気振りで
ホントに、何度行ってもビックリするほどの大混雑!?

特に土日祭日は、混雑回避のための入場制限が設けられ
当然のごとく、各階の入口には長蛇の列だ!

既に知られている通り、海外の主要都市ではとてもポピュラーで
Nice!なインテリア作りには、欠かせない存在となっているIKEA。

私もNYにいた頃は、週末の無料送迎バス(マンハッタン⇔NJエリザベス店)
の乗場で友達と待ち合わせ、何度となく早朝からコーヒー片手に
長蛇の列に並んだものだが

肝心の規格も、海外仕様=ビッグサイズのままの商品構成で
狭小日本でここまでIKEA人気が定着するとは、正直思ってもいなかった。

とは言え、かく言う私も、船橋店、港北店がオープンして以来
既に何度も訪れては、なんやかんや買い込んで手ぶらで帰ることは
まずないわけで、まぁ、『考える事は皆同じ』 と言う事かもしれないけど・・・

戦利品1 click! 拡大 戦利品2 click! 拡大 戦利品3 click! 拡大

我家を見渡せば、一体どれ程のIKEA製品があるだろうか・・・
家具のほとんどは、アメリカから持ち帰ったIKEAのもの。
そうでなければ、きっと無印良品のものだ。

インテリアでも雑貨でも、良い物を使い込んで独特の風合いが出たものは
とても素晴らしいし、勿論憧れだけど、性格が雑でそそっかしい私の場合
それは全く無駄な投資。加えて飽きっぽいと来れば、も~。

それに、余りにデザインされすぎた、キッチリカッチリした物も苦手。

それでも、やはり最低限に好みは追求したいわけで・・・
そんなワガママを、サラッと満たしてくれるのが、IKEAなのだ!

安っぽいといえばそう。失敗した~!と思うこともたまにはある。

最大のリスクは家具。

組み立てる際、寸法の微妙なズレはざら!?
それでも返品交換には、わざわざまた店頭まで持って行かなければならず
何度泣きを見たことかわからない・・・

腹立たしさから、金槌で鉄パイプを力の限りたたきネジ穴を合わせた
$300のソファーベットは7年経った今も、海を越え我家に健在だ!

何だか知らない内に、愛着すら湧いていたりする・・・(涙)
まぁ、そんなものだ。

何より、海外のテイストを手頃な価格で取り入れることができ
そしてお店で過ごす、ちょっぴり擬似海外気分の楽しい時間!

第三京浜を使えば、港北店へは自宅から15~20分程で行けると分かり
これまた、IKEAが身近になってしまったわけで・・・エへッ

これからも、宜しく頼むよ、IKEAくん!!


♪IKEA Japan
http://www.ikea.com/ms/ja_JP/local_home/funabashi.html


レシピブログに参加中! ブログランキング・にほんブログ村参加中! FC2ブログランキングに参加中!  人気blogランキングに参加中!
2007-04-10 [ Tue ]
テーブルの上には、数日前に買い置きしたリンゴが3個。
も~そろそろ、食べないとなぁ・・・

もともと、すっごい不精な私。
リンゴの皮を剥く事すら、とても面倒に思える時があり
カゴに入れたまま、放ったらかしにされている事の多いリンゴ達。

食べたいんだけどな~。
ん~、正直に言おう! 実は君達を剥くのが下手なんだよ。苦手なんだな・・・

小さい頃、それはそれは何をやらせても器用な母親が
キレ~に同じ太さで、最後まで途切れることなく、リンゴを剥く様子が
面白くて、自分も当たり前に出来るものだとやってみたけれど
これがまた、笑ってしまうほど剥けない!?

悔しくて、何度も何度もトライしてはみたものの
ど~しても、均一な太さで真っ直ぐ進む事ができないのだ。

母も根気良く、色々とコツ教えてくれたのだが
結局、いつまで経っても、格段に上達する事はなかったなぁ。

それ以来、未だにリンゴの皮剥きに関しては、苦手意識も働いて
全くお粗末なまま・・・(何故か梨は大丈夫なのだが。)

と、言うことで、本日は意を決し、一気に全部の皮を剥き
リンゴジャムを作ることに。うぅぅ・・・

click! 拡大 click! 拡大 click! 拡大

♪リンゴ・ジャム

一口大にカットしたリンゴ3個に、レモン汁1/3個分を絞りかけ
無塩バター10g、ザラメ(粗目糖)、又はブラウン・シュガー90g
シナモン・スティック1本と共に、深鍋に入れ弱火で煮込む。

かき混ぜながら、水分が全部なくなる手前、リンゴがしんなり狐色に
なった状態で火を止め、熱湯消毒したビンに詰める。

冷めたら冷蔵庫で保存し、頂く際は適量を小皿に取って
レンジで数秒温め、暖かいままホクホク頂くのも良し♪

砂糖は、甘さを控える為にギリギリの量なので、
リンゴの酸味が強ければ、蜂蜜を掛けるも良し!

でも私は、プラリネのスプレッドと共に食べよ~っと♪click! 拡大

NYから一時帰国中の友人が、私の大好きなお店
Le Pain Quotidien で買って来てくれた
Belgian Praline Spread“Brunette”

程よいヘーゼルナッツの香ばしさと、無添加で自然な甘さ。
よく見れば、For kids 1 to 101! ハハッ・・・

友人曰く、
『私は全然OK!だけど、もし甘かったら、ココアパウダーを足して食べてね!』

いやいやPちゃん、私も全然OK!だよ、ちょ~どいい甘さだよ!
しかも、リンゴジャムの酸味と、ピッタリの相性なんだよね~、
さすが、私の好みを良く分かっていらっしゃる!!


彼女とは美味しい物を求めて、マンハッタン及び近郊の
色々な所へ、よく一緒に出掛けたものだが

思えば、職場の同僚として、またルームメイトとして出会って以来
既に10年以上!?が経ち、お互い結婚し、彼女は一児の母になった。

若さで尖がっていた私は、彼女に迷惑を掛けた事も多々あったけど
いつも優しく穏やかに、微笑んでいてくれたよね・・・

Pちゃん、どうもありがとう!これからも末永く、どうぞ宜しくね♪

リンゴ&スプレッド・トースト♪


ポカポカと暖かい昼下がり、
リンゴジャムとプラリネ・スプレッドのトーストをかじりながら
遠~い記憶がフワフワとよみがえった、そんなひと時なのでした。


♪ Le Pain Quotidien
100 Grand St.(Corner of Mercer St. Soho)
http://www.painquotidien.com


レシピブログに参加中! ブログランキング・にほんブログ村参加中! FC2ブログランキングに参加中!  人気blogランキングに参加中!
2007-04-08 [ Sun ]
クイックチキンとナパワイン♪

スープなど、前日の一品が残っている日は
自分の時間をタップリ、有意義に過ごすチャンス!

そんな時のプラス一品は、魚用グリルを使ったクイック・チキン♪

魚用グリルを使えば、余分な脂肪は油となって落ちるため
最初に下ごしらえする必要もなく、急いでいる時にもありがたい調理法!

♪クイック・グリルチキン

大きめの鶏ももの両面を、中までしっかり火が通るよう
フォークでプスプスと軽く刺しておく。

岩塩と胡椒を砕いて、両面に軽く振る。
※味付けの塩コショウは軽めにし、食べる際にお好みで足す

EXVオリーブオイルをたらし、フォークで両面に軽くなじませ
ドライ・ハーブのローズマリーとタイムを適宜、両面にふりかける。

魚用グリルを強火で5分程温め
まず皮面を上にして中火で7分~10分程、裏返して同様に充分に焼く。

両表面が、濃い狐色にカリッと焼けたら出来上がり~♪

+++

click! 拡大ちょっと贅沢し、ネットでオーダーしたカリフォルニア・ワインと共に!

ナパバレーの人気ワイナリー、FROG'S LEAP(フロッグス・リープ)の
ソーヴィニヨン・ブラン。

一見お化けのような、蛙が飛び跳ねている独特のラベルのこのブランド。

創業者のジョン・ウイリアムスは、オーガニック栽培の第一人者で
化学薬品・肥料を一切使用しない事でも有名との事。

開けた瞬間は、スッキリ爽やかと言うよりは、マッタリした喉越しで
香りもフレッシュ・ハーブよりは、ドライのレモングラスやシトラスのような
アロマティックでどこか懐かしい感じ。

でも、時間が経つ程にフレッシュな風味になるようで、不思議な美味しさだ!

スティルトンのサラダを添えた、このチキンにはピッタリだったかも♪

ワインもチーズも素人同然だけど、色々試して自分の好きな味を
手探りで見つけて行くのも、気軽で楽しい頂き方。

そして自分の好みが分かったら、掘り下げて学んでみるのもいい。
新たな発見と、美味しい出会い求めて・・・


♪ Frog's Leap
http://www.frogsleap.com/flash/intro.html
♪ Map of Napa Valley (by Napa Valley Vintners)
http://www.napavintners.com/maps/map_of_napa_wineries.asp


レシピブログに参加中! ブログランキング・にほんブログ村参加中! FC2ブログランキングに参加中!  人気blogランキングに参加中!
2007-04-06 [ Fri ]
有機栽培でなかなか良さそうな人参を
先日新装オープンした、玉川高島屋SC B1のanewでGet!

フレッシュなキャロット・サラダにするのも良いけれど
春とは言え、まだ少し肌寒いこんな時期には
人参の天然の甘味を活かしたミネストローネがいい。

新玉葱や、ズッキーニ、セロリにトマト・・・
旬の野菜や豆をゴロゴロ入れて、野菜の旨味を存分に味わう
身体に優しいミネストローネ。

ブイヨンもコンソメも使わないこのスープは
美味しい素材がなければ出来ない一品。

なかでも、人参の味は特に重要!

切り口が瑞々しく、芯がしっかり詰まっているものがいい。
生でもまろやかな甘味があり、これが何より味の決め手になる。

完成!ミネストローネ・スープ

♪ミネストローネ(約5皿分)

ニンニク大1片、新玉葱1個、人参1本、セロリ2本、ズッキーニ1本、トマト2個
無添加大豆缶 小1缶分(生の豆の場合は、一晩水に漬け戻す)
※材料やその量は、アレンジ可

野菜は食べやすい大きさにカット。トマトは8等分にカット。

大きめの鍋を弱火に掛け、潰したニンニクをオリーブオイルで焦がさず炒める。
香りが立ったら、そこに玉葱を投入し引き続きじっくり炒める。
※岩塩を一つまみ投入し、焦げ付き防止に

玉葱が透き通って来たら、セロリ、人参を投入し
程よく炒まったところで、ズッキーニ、トマト、岩塩一つまみを投入。
※塩は味付けではなく、あくまでも旨味を引き出すためのもの

蓋をして弱火で数分蒸らし、ここで野菜の旨味を グッ と引き出す。

蓋を取り強火にし、野菜がかぶるくらいの水と
ベイリーフ1枚、ローズマリーの枝1本を入れ煮込む。
※夏には、オレガノ、バジルなどのハーブもお勧め

煮立ったら、弱火にしてトータルで30分程煮込む。
途中、自然に剥けて浮き上がったトマトの皮を取り除き、大豆を投入。

火を止め、蓋をしてしばらく放置。※味を落ち着かせる

最後に塩コショウで味を整え、器に盛り、きざみパセリをちらせて完成♪

ん~、野菜の味がちゃんとして、ホッとする美味しさ!
今夜はぐっすり眠れそうだ・・・

click! 拡大

翌日は、天然酵母パンと共にスープ・ランチ♪ ウフッ。

♪anew
http://www.anew.co.jp/


レシピブログに参加中! ブログランキング・にほんブログ村参加中! FC2ブログランキングに参加中!  人気blogランキングに参加中!
2007-04-02 [ Mon ]
桜♪

今日がピークだと知り、慌てて砧公園へ。

良かった~、まだまだ見事に咲いていてくれた!
広大な敷地内のあちらこちらに、桜の大木が数百本。長く伸びた枝々には
淡いピンクの花をたわわに咲かせて、地面すれすれで踏ん張っていた。

このところの風にも負けず、雨にも負けず・・・

立派、立派っ!!

それでこそ、日本代表たる姿だわ。

click!拡大 click!拡大 click!拡大

海外でも、以外に至る所で見ることが出来る桜。

NYマンハッタンのウエスト・エンド、ハドソン・リバー沿いの公園でも
毎年綺麗な桜の花が咲き、その下で寝そべって読書をしたり、ピクニックをしている
親子連れなどの微笑ましい光景を眺めながら

『それは日本の桜なんだよ!』 と、どこか誇らしい気分になったものだ・・・

* * *

気温25度と、夏日並みの暖かさとなった週末
砧公園も、少々曇り気味のお天気ながら、ものすごい人出だった。

のんびり座って眺める人、木陰で昼寝をする人、元気に走り回る子供達・・・
一瞬、セントラルパークにいるような嬉しい錯覚を覚えたが
程なくして、一気に掻き消される。

何と、あちらこちらから“日本酒”と “するめ”の香りが・・・

そうそう、花より団子!日本の花見には欠かせないよね~!って、

え~~~っ!?

な~んか私も、お腹が空いてきちゃったなぁ。
仕方ない、蕎麦でも食べに行くとするか・・・


♪都立砧公園
http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index004.html


レシピブログに参加中! ブログランキング・にほんブログ村参加中! FC2ブログランキングに参加中!  人気blogランキングに参加中!

 | HOME | 

PROFILE

Lee

Author:Lee
+ + +
Real Lee * Bites へようこそ
旅・食・住を中心に
心の趣くまま、気の向くまま
マイペースで更新中
どうぞ宜しく

+ + LINKS + +

Tumblr

Lee * way

Shop * Lee Bites

CATEGORY

  • About Me (3)
  • Cooking * Bites (34)
  • Food * Bites (7)
  • Kitchen * Bites (5)
  • Tokyo * Bites (19)
  • New York * Bites (10)
  • Sydney * Bites (7)
  • London * Bites (0)
  • Karuizawa * Bites (14)
  • Hokkaido * Bites (1)
  • Kyoto * Bites (0)
  • Other Places * Bites (1)
  • Books for Cooks * En (6)
  • Books for Cooks * Ja (7)
  • BGM for Cooking (2)
  • Others (10)

RECENT POSTS & COMMENTS

PREVIOUS POSTS

* 全タイトルを一覧表示

COUNTER

SEARCH

Real Lee * Bites 内検索

MAIL

Real Lee * Bitesへの
ご意見・ご感想、お問い合せは
下記フォームより送信下さい。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

TWITTER

FAVORITES

FAVORITES

RANKING

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。