Real Lee * Bites

目指すは、“元気になる・幸せになる料理”

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-08-21 [ Tue ]
先週末 (土曜) の東京は、前日の気温37℃から
一気に10℃も下回り、なんと27℃!?

生き返ったぁ~!

それにしても、27℃が少し肌寒く感じるなんて・・・

もう、身体の中の気温に対する感覚が
余りの暑さのせいで、狂ってしまったのだろうか?

そしてまた、お盆休み明け週頭の今日は36℃。うぅ・・・


毎朝ラジオから聴こえて来る、東京電力の『電気予報』

その日可能な、電力の供給量を知らせてくれる。

夏の電力消費のピークは、午後1時~4時だそうだ。
特に、その時間帯の使用を控えるよう
節電への協力を呼びかけるアナウンスを聞き

ムダな待機電力をカットすべく、家中のコンセントを抜き
早速、近所の図書館へ移動。暑さからも非難じゃ・・・

* * *

この所、やはり水分の取りすぎか身体がダルくてむくみがち。

と言う事で、今晩の夕食は 『冬瓜と鶏肉の煮物』 に。

冬瓜でダルさとむくみを解消し、鶏のコラーゲンで肌のダメージも
解決できる、ありがた~い夏の一品!

冬瓜と鶏肉の煮物

作り方はとっても簡単!(4人分)

* 鶏モモ肉 : 300~400g 皮付きのまま一口大にカット
* 玉葱 : 1/2個 大きめのざく切りに
* しょうが : 3スライス
* 昆布 : 10cm程にカット
* 酒 : 150cc (目安は鶏がひたひたに浸かる程度)
* 粗塩 : 小さじ1/2弱 (ほんの少量で可)

を、大鍋に投入し強火に掛ける。沸騰したら、

* 冬瓜 : 1/4個 中種と皮を落とし大きめの一口サイズにカット
* 水 : 3カップ(約600cc 全ての材料が丁度かぶるくらい)

を投入し、もう一度沸騰したら丁寧にアクをすくう。

* 醤油 : 大さじ2強~3 (出来れば薄口醤油で)
(ここで、椎茸や軽く塩茹でした枝豆を入れても良し!)

を入れ、昆布で蓋をするようにして、さらに落し蓋をし
弱火で40分~1時間ほど煮込む。
冬瓜が透明になり、トロッと柔らかくなったら出来上がり♪

火を止め、しばらく蓋をしたまま置いておくと
一層、中まで味がしみ込んでGood!

※鶏肉の臭みやアクが気になるようなら、始めに塩をまぶして
 10分ほどおいておき、ペーパーで水気をふき取ってから使用する。

旬をいただく、真夏の一品!

暑い夏でも、薄味でコトコト煮込んだ冬瓜と鶏肉は
以外にあっさりいただける一品。

鶏肉のコラーゲンが染み出た煮汁も、ご飯に掛けて残さず完食!

これで、明日のお肌はプリプリか・・・!?


レシピブログに参加中!  FC2ブログランキングに参加中!   人気blogランキングに参加中!
スポンサーサイト
2007-08-17 [ Fri ]
東京はもう何日も雨が降っておらず、毎日毎日本当に暑くて
全てが溶けてドロドロと流れ出しそうなくらい
身体も、気力もダラダラ・・・

埼玉県の熊谷市や岐阜県の多治見市では
とうとう40度を超えた!

なんと、74年振りに国内の最高気温を更新したらしい。

夜のニュース番組では、北極海の氷が急速に溶け始め
観測史上、面積が最も小さくなった!?と危機的な報告。

このままでは予測を30年も上回り、2040年頃には消滅する
可能性があると・・・

え~~~っ、あとたった33年の間に!?
その時、私は・・・!あなたやあなたの子供は何歳???

この先、地球はどうなってしまうんだろう・・・

* * *

クーラーの温度を29度に設定し、少しでも室内の温度を
上げないよう、昼間っから、家中の雨戸&ブラインドを全部閉め

薄暗~い室内で、冬眠ならぬ 『夏眠生活』 を送る私・・・

買物に行く気にもなれず、冷蔵庫の中をしばし物色。

フフフッ、

何とかなりそ~じゃ!

何もする気にならず、食欲もないこんな時の強~い見方
作り置きし、麺つゆ(原液)に漬けておいた 『山形名物ダシ(もどき)』 と
夏はやっぱり素麺~!と言うことで、『簡単!ぶっ掛け素麺♪』

ぶっ掛け素麺♪

以前紹介した、山形名物ダシ (もどき)
この時期旬の “水茄子” を使うと、より美味しい!

瑞々しさと歯ごたえが Good!

きゅうりと水茄子のシャキシャキ感と
大葉とミョウガの夏らしい香りが、何ともホッとする

真夏の夜の清涼食♪

やる気 “ゼロ” のダル~イお昼にも、お勧めの一品。

無駄な買物もすることなく、まずまずの夕食となりました♪


レシピブログに参加中!  FC2ブログランキングに参加中!   人気blogランキングに参加中!
2007-08-11 [ Sat ]
先日、久し振りに自由ヶ丘を訪れると

いつも立寄っていた、駅近くの書店がすっかりなくなり
代わりに 『上島珈琲店』 が、もうすっかり当前のように
そこに鎮座していた!?

ホント、入れ替わりが早いなぁ~。
そんなに来てなかっただろうか・・・

上島珈琲 パルマ産プロシュート・サンドイッチ♪

でも、『上島珈琲店』 はちょっと嬉しいかもしれない!

かつて日本に存在していた独特の喫茶店文化。
そこでは大人達が、豊かな時間をゆっくりと味わっていました。

この古き良き日本の喫茶文化を大切にすると共に
1933年の創業以来培ってきたコーヒーへのこだわりと技術で
本当に美味しいコーヒーをご提供し、
懐かしく暖かな珈琲店として現在に進化させたのが、上島珈琲店です。
(上島珈琲店ホームページ:上島珈琲店とは より引用)

失われつつある日本の喫茶文化を大切にした
懐かしく温かでしかしかつて何処にもなかった、大人のための珈琲店
(上島珈琲店ホームページ:コンセプト より引用)


確かに、スタンド・コーヒーのような手軽さもあるが
店内は、どこか懐かしさの漂う昔の喫茶店のようでもあり
不思議な空間だ。

キッチリ分煙された店内は、タバコの臭もなし!
しかも嬉しい事に、開放感あるテラス側は禁煙席。
これは素晴らしい!
(※各店舗によって差があるようですので注意!)

世の中には、店内が折角分煙になっていても
喫煙者に解放されたテラス席から、店内に漂うタバコ臭を
全く気にしない不思議なお店も多い!


そして、肝心のコーヒー。

こちらの特徴はなんといっても、ネルドリップ
お店のサイトにもあるように、
美味しさを最も良く引き出す抽出法との事だが
熟練した抽出技術が必要なため、最近では減少傾向にあるらしい。

確かに、コクと言うか口の中にコーヒーの膜が広がるような
鼻からコーヒー香が抜けるような・・・そんな感じ。

うん、こう言うコーヒーは久し振りかもしれない!
とっても深くて香りがい~!

そして、何よりも郷愁をそそるのはアイスコーヒーの
銅製のマグカップ!
やっぱり、アイスコーヒーはこれでしょう!!


まだドトールやスタバなどのスタンドコーヒー店が
なかった頃、コーヒー好きの私は 『喫茶店』 によく足を運んだ。

一杯づつ、じっくり蒸らしながら時間を変けて落とす、その
何ともいえない香りや、アイスコーヒーが銅製のマグカップに注がれ
冷たさが際立ち、かき混ぜるとグラスとは一味違ったその氷の響きが
なんだか好きだった。

朝は、厚切りのトーストと共に。
昼は、サンドイッチやじっくり煮込んだカレーライスと共に。
そして、雑誌を見たりゆっくり読書をする大好きな場所だった。


でも、やはり足が遠のいた一番の理由は
タバコの煙!(くどいようだが・・・)

そして、ドトールなどの安くて早いコーヒーチェーンの到来も
就職し慌しくなった日常の中では、ありがたかった。


さすがにカレーライスはないけれど、ここのフードメニュー
サンドイッチが充実し、素材選びなどにも力を入れている様子。
パルマ産プロシュート・サンドイッチは、なかなか美味♪

中部出身の私としては、モーニング・メニューも捨てがたい!

上島珈琲 モーニングセット♪

ちょっと気になるのが、『季節のメニュー

夏季限定 『オレンジミルク珈琲』 は、コクのあるコーヒーと
タップリのホイップ、オレンジのジャムが、い~バランス!?
どこか懐かしい美味しさかも♪

ドトールなどに比べると若干高い値段設定ではあるが
クオリティの高いコーヒーをこの値段で頂けるのはありがたい!
しかも、クリーンで懐かしい雰囲気の中、手軽に♪だ。

う~ん、通ってしまいそう!

家の近くにも出来ないかな~。
UCC・上島珈琲店さん、ご検討の程、宜しく!!


■ 上島珈琲店
http://www.ueshima-coffee-ten.jp/


レシピブログに参加中!  FC2ブログランキングに参加中!   人気blogランキングに参加中!

 | HOME | 

PROFILE

Lee

Author:Lee
+ + +
Real Lee * Bites へようこそ
旅・食・住を中心に
心の趣くまま、気の向くまま
マイペースで更新中
どうぞ宜しく

+ + LINKS + +

Tumblr

Lee * way

Shop * Lee Bites

CATEGORY

  • About Me (3)
  • Cooking * Bites (34)
  • Food * Bites (7)
  • Kitchen * Bites (5)
  • Tokyo * Bites (19)
  • New York * Bites (10)
  • Sydney * Bites (7)
  • London * Bites (0)
  • Karuizawa * Bites (14)
  • Hokkaido * Bites (1)
  • Kyoto * Bites (0)
  • Other Places * Bites (1)
  • Books for Cooks * En (6)
  • Books for Cooks * Ja (7)
  • BGM for Cooking (2)
  • Others (10)

RECENT POSTS & COMMENTS

PREVIOUS POSTS

* 全タイトルを一覧表示

COUNTER

SEARCH

Real Lee * Bites 内検索

MAIL

Real Lee * Bitesへの
ご意見・ご感想、お問い合せは
下記フォームより送信下さい。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

TWITTER

FAVORITES

FAVORITES

RANKING

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。