Real Lee * Bites

目指すは、“元気になる・幸せになる料理”

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-09-26 [ Wed ]
NYに住んでいた頃、大好きで良く食べていたのが

カリフォルニア・ロール

本来は、生魚がダメなアメリカ人向けに
カニカマやアボカド、キュウリなどを巻いたらしいけれど

和食や寿司ブームの続く中、アメリカ人の舌や味覚にも
慣れか変化の表れか、今ではバリエーションも豊富で

マグロ・バージョン
サーモン・バージョン
うなぎ・バージョンもあったな・・・

どれもそれぞれに美味しいけれど、どのバージョンにも
欠かせないのは、なんと言ってもアボカド!


アボカドには、老化防止作用の高いビタミンE、
悪玉コレステロールの減少効果が望める植物性脂肪、
そして胃腸を綺麗にする食物繊維も含まれ

健康には持って来いの、優秀な果物!

そして、和食や醤油との相性も良いと来れば
食べない手はない!


でも、酢飯と合わせる本格派はちょっと面倒・・・

と言う事で、サラダ感覚のLeeオリジナル・カリフォルニア丼♪

久し振りに作ってみました!

カリフォルニア丼

材料 2人分
* 玄米(3分づき)2膳分
* マグロの切り落とし(適量) ※勿論、刺身でもOK!
* アボカド(1/2~1個)一口大にカット
* 大葉(10枚程度)半分にカット
* アルファルファ又はスプラウト (適量)
* 白炒りゴマ(適量)

ドレッシング
* わさび(小さじ1) ※以外に大目の使用が美味!
* 醤油(小さじ4~5)
* EXVオリーブオイル(小さじ6~7)
※EXVオリーブオイルは、ちょっぴりお高めのものを使う事をお勧め!

作り方
まずはご飯。我家は玄米だけど、勿論白米でもOK!

そして、酢飯。

アメリカ人向けのお寿司は酢が控え目。でも慣れるとそれがなかなか!
と言う事で、我家はこの丼には酢飯は使わず普通のご飯を使用。
※勿論、お好みで酢飯でもOK!でも酢は控え目が美味。

お皿に炊き立てのご飯を装い、しばらくそのまま冷ます。

ある程度冷めたら、大葉、マグロ、アボカド、マグロ、アボカド・・・

と載せて行き、最後によく水気を切ったアルファルファを
トップに盛り付け、全体にゴマを散らす。

食べる直前に、良~くかき混ぜたドレッシングを全体に回し掛け
※1度にタップリ掛け過ぎないよう、食べながら調節。

出来上がり~♪

カリフォルニア丼の夕食

酢飯を使わなくても、以外にさっぱり頂けるこの丼。


決め手は、
ちょっぴり奮発したドレッシング用のEXVオリーブオイルと
タップリ投入するのがポイントのわさび!

でも使うわさびの辛さにもよるので、味を見ながら
調合していくのがコツ。

すだちを一絞りすると、爽やかさが一層広がります♪

後はアレンジとして、キュウリのスライスやプチトマトを加えたり
マグロをサーモンに変えたり・・・お好みでお楽しみあれ♪
※サーモンの場合はキュウリ+ドレッシング+レモン汁少々



レシピブログに参加中!  FC2ブログランキングに参加中!   人気blogランキングに参加中!
スポンサーサイト
2007-09-23 [ Sun ]
Roko's Favorite Things の Rokoさんに教えてもらった

練乳かき氷の 『白くま』

ハマッております♪ 

実はこの夏、巷でも秘かな(?)ブームだったとか!?


そもそも 『白くま』 とは、かき氷の練乳掛けに
フルーツをトッピングしたものを、九州では昔からそう呼ぶらしい。
(九州在住・ご出身の皆様、正しいですか・・・?)


このところ私がハマっている 『白くま』 は、セブン・イレブンが
福岡のロイヤル食品と開発したもの。

色々なバージョンがあるようだけど、体験済みなのは↓の3タイプ。

白くま1 白くま 練乳 白くま和風1

* 白くま (小) 103円
* 白くま 練乳タップリ (大) 280円
* 白くま 和風 抹茶ソース入り (大) 320円

プレーン・タイプ(小)はトップに、(大)は中に練乳がタップリ♪

和風タイプは、トップにきなこアイスと練あんが、
中には練乳の代わりに濃厚な抹茶のソースが入って、これがまた旨い♪

Rokoさんによると、 『千疋屋 白くま』 なる高級バージョンもあるとか!?

ん~、でもど~だろう、こ~なると、もはや別物のような気も・・・?

白くま トップ1 白くま 和風 白くま トップ

他にも、ampmやローソン他のコンビニで、それぞれオリジナルの
『白くま』 があるらしい。

今日ファミリーマートで新たに発見したバー・タイプの白くま!?

こちらは福岡の丸永製菓のもので、ラクトアイスのバーの中に
同じくパイン、黄桃、小豆甘納豆が散りばめられている。

これもなかなかど~して、旨い!です。

白くま バー 白くま バー Box


そこのあなた、チープな味とあなどる事なかれ!

ダラダラと残暑が続くこの頃、淡い郷愁とともにキーンと一服の
涼をもたらしてくれる 『白くま』 くん、


食べてみるべし!!



レシピブログに参加中!  FC2ブログランキングに参加中!   人気blogランキングに参加中!
2007-09-15 [ Sat ]
今朝たまたま、 「@ぴあ」 上で見逃せない情報を発見した!

なんと、私も大好きなあのシドニーの人気カフェ 「bills」 が
10月1日(月)から期間限定で、代官山にオープン予定との事!

代官山駅のカフェ 「SIGN」 とのコラボレーションらいし。

そのオープンに先立ち、ビル・グレンジャー氏本人も来日し
参加するイベントも企画されている様子。

(ん~、早速応募してしまったわ・・・)

でもどうやらこれ、オーストラリアをはじめ海外で人気の
ビル氏の料理番組 「Bills Food」 が

日本でも9月29日(土)より、WOWWOWで放送開始されるのに
合わせてのイベントのよう。

(ムムッ、我家はWOWWOWが観られない・・・うぅぅ、観たい・・・)

Cook Books 1

それにしても、その番組の邦題

「朝からウマい!ビルの幸せブレックファスト」

(って、あたたたっ・・・)

「Bills Food」 でい~じゃん!?

いつもながら、全く以って疑問なのが
一体、ど~言う基準で邦題ってのが決定されているのか。

Nigella Bites」 → 「ナイジェラの気楽にクッキング」

The Naked Chef」 → 「裸のシェフ」 まぁ、これはそのままだけど。

だったら、原題のままのが全然いいのに・・・

(そう言う訳には行かない、理由があるんだろうけど、でもね~!)


そう言えば、
数年前、確か銀座の 「アフタヌーンティー」 で、 「裸のシェフ」 の
ジェイミー・オリヴァー氏が考案したメニューを展開するとの事で

同じく本人が来日・参加のイベントを含め、随分盛り上がっていたけれど
あのメニューは今もまだ、存在するのだろうか・・・?


でもやっぱり、billsのメニューはシドニーの
あの独特の雰囲気と空気の下で、いただくのが一番。

と言うことで

今回の一連の企画も、まぁ、あまり期待しすぎず
軽い気持ちで覗いてみれば、それなりに楽しめるかも♪


※10/1(月)オープニング・イベント参加時の日記はここからリンク

■ WOWWOW (番組・イベント情報)
http://www.wowow.co.jp/extra/bill/
■ bills Official Site (En)
http://www.bills.com.au/recipes/index.htm
■ bills Official Site (Ja)
http://www.bills-jp.net/

■ Bills Food (by Life Style Food AU)
http://www.lifestylefood.com.au/shows/show.asp?id=24
■ Bills Food (by BBC Food UK)
http://www.bbc.co.uk/food/tv_and_radio/billsfood_index.shtml


レシピブログに参加中!  FC2ブログランキングに参加中!   人気blogランキングに参加中!
2007-09-10 [ Mon ]
東京シティビューからの眺望また一つ、お気に入りに加えたい素敵なお店に出会ってしまった!

白金にある、フレンチ・レストラン Lacherir (ラシェリール)

たまにお邪魔するブログ 『美味しい生活~TOKYOマイブーム
の大変な美食家と思われる筆者が、何度となく通われ
その度に絶賛されており、とても興味を持ったのがきっかけ


世間はお盆休みの最中、ジリジリと太陽が照付ける暑い日
友人と待合わせ、いざっ、ランチへ。


広尾駅と白金高輪駅の丁度中間の位置、両駅から10分程歩く
北里通りの路地裏に、目立たずひっそりと佇むお店だった。

18席7テーブルの小さな店内は、アイボリーを基調にシンプルにまとめられ
そのホールに立つ、若いマダムの美しさを一層引き立てている!

その穏やかで控え目なマダムの気遣いに、つい気が緩み
不覚にもその日は完全に飲みすぎてしまった・・・

美味しかったリースリングの銘柄も、その日のワインの写真も
すっかり飛んでしまったけれど

まさに “私好み” のお料理には、感動しきり!

旬の野菜や新鮮な素材を、必要以上に手を掛け過ぎず
それでいて、美味しさをしっかりと引き出す素晴らしさ。

バランス良く彩りも鮮やかで、とっても食欲をそそる!

ポーションもランチにしては充分なボリュームだ。

ラシェリール:前菜

中でも特に感動したのは、前菜のハモ。

何ともカラフルな一品で、ハモの表面を程よくグリルし
適度な歯ごたえを残しつつ、中は柔らかい見事な仕上がりに
爽やかなバジル・ソースが絶妙なマッチング♪

こんな香ばしく味わい深いハモは、はじめてかも!

紅心大根をさり気なくあしらい、和の余韻を残しつつも
フレンチでいただけるなんて・・・

ラシェリール:メイン

そして、メインの仔羊のロースト。

ボリュームもあり、限りなくレアな仕上がりにも関わらず
全く臭みを感じることなく、柔らかくジューシーな仔羊に

羊が余り得意ではない友人も、感動する程の美味しさ!

タイムとクルミのソースも、主張し過ぎることなく
仔羊とグリルした野菜を引き立てて

も~大満足!の一品でした。

デザートは、トロピカルなソルベとフルーツでさっぱりと。

少々甘さが欲しい気もしたけれど、
そこはエスプレッソに砂糖を落とし落ち着かせる。

ラシェリール:アミューズ ラシェリール:スープ ラシェリール:デザート


美味しい生活』 のaniaさんもおっしゃる通り
とても居心地が良く、つい長居をしてしまった。

気が付けば最後の客となり、半酔っ払い状態の私・・・(恥)
シェフとマダムに表までお見送りいただき、少々恐縮。

是非、また訪れたいお店となりました!

ディナーのお料理も興味津々!こちらも近い内。

当日いただいたお料理 (Lunch Menu B)

・Amuse bouche
 生ハムと野菜のグレッグ

・"HAMO" grille en salade de tomato au basiric
 ハモのグリエ フルーツトマトのサラダ バジルの香り

・Soupe de poisson
 海の恵のスープ 帆立貝添え

・Carre d'agneau roti au thym
 骨付き仔羊のロースト タイムとクルミの香り

・Salade de fruit avec sorbet passion
 フルーツのコンポジション パッションフルーツのソルベと共に


■ Lacherir (ラシェリール)
東京都港区白金3-14-10
03-5789-4450
http://www.lacherir.jp/


※ トップの写真はその帰りに立寄った、六本木ヒルズ52階の展望台
  『東京シティビュー』 からの眺望。
  とっても暑かったけど、眩しい青空が広がる眺めの良い日でした。


レシピブログに参加中!  FC2ブログランキングに参加中!   人気blogランキングに参加中!

 | HOME | 

PROFILE

Lee

Author:Lee
+ + +
Real Lee * Bites へようこそ
旅・食・住を中心に
心の趣くまま、気の向くまま
マイペースで更新中
どうぞ宜しく

+ + LINKS + +

Tumblr

Lee * way

Shop * Lee Bites

CATEGORY

  • About Me (3)
  • Cooking * Bites (34)
  • Food * Bites (7)
  • Kitchen * Bites (5)
  • Tokyo * Bites (19)
  • New York * Bites (10)
  • Sydney * Bites (7)
  • London * Bites (0)
  • Karuizawa * Bites (14)
  • Hokkaido * Bites (1)
  • Kyoto * Bites (0)
  • Other Places * Bites (1)
  • Books for Cooks * En (6)
  • Books for Cooks * Ja (7)
  • BGM for Cooking (2)
  • Others (10)

RECENT POSTS & COMMENTS

PREVIOUS POSTS

* 全タイトルを一覧表示

COUNTER

SEARCH

Real Lee * Bites 内検索

MAIL

Real Lee * Bitesへの
ご意見・ご感想、お問い合せは
下記フォームより送信下さい。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

TWITTER

FAVORITES

FAVORITES

RANKING

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。