Real Lee * Bites

目指すは、“元気になる・幸せになる料理”

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-03-26 [ Thu ]
手打ちパスタ b 手打ちパスタ a

このところハマっているのが、手打ちパスタ!

何とも言えないモチモチの食感が、病み付きとなり
連休は毎日のように、手打ちパスタ作りに勤しんだ次第!!

最近はすっかりご無沙汰のイタリア料理教室で、
随分前にやって以来の、そば打ちならぬ“パスタ打ち”ながら

少しくらいアバウトでも、案外、美味しくできてしまうのが
手打ちパスタのいいところ♪

セモリナ粉でも準強力粉でも、強力粉でも薄力粉でも、
卵を使っても水だけでも・・・

その時々の状況に合わせて、自由に組み合わせ
後は、ちょっとしたポイントさえ押さえれば大丈夫!

失敗しても、食べるのは夫と自分・・・

まぁ、その気軽さと手軽さが、い~んです!


手打ちパスタ 1 手打ちパスタ 2 手打ちパスタ 3
手打ちパスタ 4 手打ちパスタ 5 手打ちパスタ 6
手打ちパスタ 7 手打ちパスタ 8 手打ちパスタ 9

手打ちパスタ*我家のレシピ

あっさり目のソースの時には、麺に卵を使用してリッチに。
ソースに卵や生クリームを使用する場合、麺は水と塩でシンプルに。

A:卵を使用する場合
材料(2人前、通常は3人前)
・粉 200g(ふるう)
・卵 中2個(約100g弱 溶く)

B:水を使用する場合
材料(2人前、通常は3人前)
・粉 200g(ふるう)
・水 80~100cc
・塩 ひとつまみ(小さじ1/2弱 程度)

□ ポイントは水分量
水分が多すぎると、ベタついて作業が面倒になるので注意!
水分が適度であれば、打ち粉も全く必要なく、作業もスムーズ。

卵や水は、生地の固さを手で感じながら徐々に足して行く。
少々固いくらいがベスト! 


行程(A、B共に同じ)
1:粉と卵(又は水と塩)をざっくり混ぜ、ひとまとめにして休ませる。
 (5~10分程度)
 (ボールをかぶせる、ラップをかぶせるなどし乾燥を防ぐ)

2:捏ねる。生地を折って押し伸ばし90℃回す、を繰り返す要領で。
 (力を入れすぎない、捏ねすぎない!捏ねすぎると固くなる。)

3:生地がなめらかになったら、丸くまとめてとじ目を下にし
  ボールに入れ蓋をするか軽くラップをして、乾燥を防ぐ状態で寝かせる。
 (目安:1時間程度)

4:台の上で、生地を麺棒で丸~く&薄~く、伸ばす。
 (薄さは1~2ミリ程度。下の物が少し透ける感じ。)
 (形は若干歪でも、薄さがほぼ均一なら問題なし!)

5:生地の表面が軽く乾くまで、乾いたフキンの上で休ませる。

6:表面がくっつかない程度に乾いたら、半分にカットし2枚を重ねて
  軽く3つ折りにして、好みの幅に包丁で切る。
 (生地がくっつく時は、折らずにそのまま線を引くように切る。)

7:切った麺を広げ、乾いたフキンやラック、作業台などの上に
  重ならないように広げておく。
 (我家は、パンマット=製パン用のキャンパス地を利用。)
 (キャンパス地に挟んでおけば、翌日、適度に水分が抜け乾麺に。)

8:茹でる。茹で時間は、途中で固さを確かめながら、お好みに。
 (タップリ目のお湯に、塩:大さじ1杯程度入れる)
 (打ち立ての生麺は、吸収しやすいので塩を入れすぎない!)
 (茹で時間の目安:打ち立ては3~5分、翌日=乾麺は7~9分程度)


個人的には、水と塩だけのほうが、よりモチモチ感が
感じられる気がするので、卵はほとんど使用しません。

乾麺はジップロックに入れて、冷蔵庫に入れておけば
2~3日は保存できそうな感じです。

試したことはないですが・・・


手打ちパスタ 乾麺 手打ちパスタ c 手打ちパスタ d
*一晩寝かせた乾麺


※レシピと行程(作り方)は、
 料理教室の先生のレシピ本数冊(下記)を参考に、少々アレンジしています。
 今回の粉は、cuoca.comで購入したデュラム小麦セモリナ(1kg)を使用。


  


レシピブログに参加中! ブログランキング・にほんブログ村参加中! FC2ブログランキングに参加中!  人気blogランキングに参加中!
スポンサーサイト
2009-03-22 [ Sun ]
NYに行ったら探してみよ~!と思っていたのが

ナポリ式コーヒーメーカー、Napoletane (ナポレターナ)

ありましたよ~!Zabar's(ゼイバーズ)の2階に。

さっすが、Zabar's!

キッチン用品やキッチン家電など、ここへ行けば
欲しい物はほぼ見つかる程の品揃えで、私も大好きなお店の一つ。

そこで見付けたのが、ILSA(イルサ)社製のステンレスタイプ。
シンプルなデザインで、1、3、6杯用の3サイズがラインナップ。

ナポレターナ 1
*ナポレターナ(ILSA

ナポリ式コーヒーメーカーとは、直火タイプのドリップ式コーヒーメーカー。

日本でもすっかりお馴染みの、蒸気圧で下から上へと抽出するタイプの
マキネッタ=直火式エスプレッソメーカーと、見た目は似ているけれど
このナポレターナは、上から下へ重力で落とす、いわゆるドリップ式で
その抽出方法に違いがある。

マキネッタ 1 マキネッタ 2
*マキネッタ(GIANNINA

しかも、

ドリップ式ながらペーパーフィルターは必要なく、しかも
マキネッタのように、ゴムパッキンなどの消耗品も必要ないため
アウトドアでも重宝する、便利でエコな優れもの!

なんでも、

発祥地イタリアのナポリ地方では、古くから伝わるスタイルらしく
『イタリアでは、“コーヒーと言えばナポリ式!”と言われるくらい
人々に愛用されている・・・』と、以前、何かで読んだ記憶があり

それ以来、ず~っと気になっていたのだ。

イタリア料理教室の先生(ご主人はナポリ出身のイタリア人)宅にも
大中小と3サイズ揃ったナポレターナが、ちゃ~んとありました!

でも、東京ではそれ自体をあまり見かけないし、
ネットで見付けても、案の定、高価な代物と化している・・・

ナポレターナ 7 ナポレターナ 6 ナポレターナ 5
ナポレターナ 4 ナポレターナ 3 ナポレターナ 2
ナポレターナ 1 ナポレターナ 8 ナポレターナ 9

そしてもう一点、

私が興味を持ったのは、その特徴的な仕様。

下から順に、ボイラー、フィルター、フィルターカバー、サーバーとなり
ボイラーに水を注ぎ、フィルターにコーヒーを入れ、フィルターカバーをして
最後にサーバーをかぶせ、五徳に乗せて直火に掛ける。

沸騰するまでの間に、徐々にコーヒーが蒸らされてコクと香りが
引き出されるといった、いたってシンプルな仕組み。

でも、お楽しみはその後!?

沸騰したら、火を止め、上下をクルッとひっくり返す(=ドリップ)のだ!

熱湯が蒸気と共に吹き出たり、こぼれたりしないよう
タイミング良くひっくり返すには、ちょっと、コツが要るけれど

ドリップを待つ数分、部屋中にコーヒーのい~香りが広がって
コーヒー好きにはなんとも、堪らないひととき♪となる。

自分好みの味に淹れるには、コーヒー(粉)や水の量、
火加減なども、何度か試して体得する必要はあるけれど
その行程も、また、楽しい♪

何よりも、

ペーパーフィルターを使用しないため、フレンチプレス同様
コーヒー豆の旨味成分を含む“油脂分”を、濾過する事なく
そのまま抽出できるため、コク深く濃厚ながらもまろやかさがあり
その豆本来の味をダイレクトに楽しめるのだ!!

しかも、蒸らされてコーヒー豆(粉)が膨らむため、
以外にもフィルターの穴から、粉が一緒に落ちることはない。

そうそう、

マキネッタもナポレターナも、アルミ製が主流。
ステンレス製は、そのコーヒーの“油脂分”と金属が馴染むまでに
時間が掛かるのものらしく、苦味が強く出る傾向にあるのだとか。

なんでも、ナポリのカフェ好きの間では
“ナポレターナはアルミ製!!”と言うのが常識らしく
ステンレス製にない、深~い味わいが出るらしいのだが、

わざわざステンレス製を選んで購入したのは

アルミ製の調理器具を使用することで、アルツハイマー病の発症を
助長すると言われている問題が、やはりちょっと、気になるため。

でもまぁ、

マキネッタもナポレターナも、内側のフィルター部分はアルミ製な訳で・・・

まぁまぁ。

ステンレス製ながら、値段も$50以下と手頃だったし
シンプルなデザインも望むところ!
慣れてしまえば意外に便利で、手入れも簡単!!だ。

時間がない朝は、手軽にフィルター式のコーヒーメーカー。
余裕のある時は、ナポレターナ。
休日には気分を変えて、マキネッタでカプチーノ。

と、その時々で使い分け、違いを楽しむ幅がまた一つ増え

満足・満足!

使い込む程に『味』が出る過程を、楽しみたいと思います!


強いて言うならば、せめてもう一つ上のサイズにすれば良かったなぁ・・・

私の場合、レギュラーコーヒーはいつも、大きなカップにタップリ淹れるので
一番小さいサイズは、少々小さすぎた。

ん~、もう一つ上のサイズ、欲し~かもっ!!


ナポレターナ 10


<<ナポレターナに関する参考サイト>>
■ Caffettiera Espresso
http://caffettiera-espresso.com/f_napoletana.htm
■ Viaggio al Mondo
http://blog.kahoku.co.jp/shokuweb/vam/2008/03/post_40.html


レシピブログに参加中! ブログランキング・にほんブログ村参加中! FC2ブログランキングに参加中!  人気blogランキングに参加中!
2009-03-01 [ Sun ]
今回は日数も限られているし、購入するものは食材くらいかなぁ。

な~んて、大間違い!?

戦利品 1  2009/1 戦利品 2  2009/1

気が付けばこの通り・・・

先に帰国する夫に、出来る限り持ち帰ってもらったけれど
それでも結構重かった・・・うぅぅ。

しかもスーツケースの中は、焼きたてホカホカのベーグルで一杯!?
成田でピックアップした時、そこら中に犬の鼻型の液体が付いていたのは
本当の話です!

* * *

サラベスのフルーツ・スプレッド

その甲斐あってのお楽しみ♪

それは、Sarabeth's(サラベス)のフルーツ・スプレッド!

毎朝、熱々のトーストにタップリと塗って齧り付く。

ん~、幸せ~♪

ここのフルーツ・スプレッドは、平均糖度45度と甘さ控え目。
フルーツの果肉も、ブツブツとかなり形を留めており
まさに、フルーツそのものを楽しめる仕上がり!

トーストだけでなく、アイスやヨーグルトのトッピングとして、
チーズのお供、チョコレートケーキのアクセントなどなど・・・

使えるスプレッドなのだ♪

※ 商品の詳細については、下記サイト参照
■ Sarabeth's NY(by. Marie Fields 日本代理店)


私のお気に入りは、やはりブラッドオレンジ・マーマレード。
何とも言えないコクがある、深~い甘さなんだよな~!

でも残念ながら、今回はどこにも見当たらない・・・
散々迷って、定番のストロベリー・ピーチとマンゴー・ストロベリー
ミックスベリーの3種類を購入。

それにしても、

どこのマーケットでも、サラベスの品揃え自体が少なかった気がするが
最近人気が落ちたんだろうか・・・?

私としては、このスプレッド、かなり久し振りに味うけれど
やっぱり美味しい!と、思うんだけどな~。

そう言えば、

今回、朝食を食べに訪れたUpper Westのお店でも
以前程の感動を味わえなかったな~、たまたまなのかなぁ・・・

Sarabeth's West 1  2009/1 Sarabeth's West 2  2009/1


サラベスのフルーツ・スプレッドは、
数年前から、ネット成城石井を始め日本でも取り扱っているお店は多いが
255g(9oz)で1400円前後と、何しろ、高い!!

通常NYで売られているものは、倍サイズの510g(18oz)で$8.99だ。


Fairwayそれを私はいつも、

Upper West SideのマーケットFAIRWAYで購入する。
今回も$7.99と、ここは他に比べ、常に若干お値打ち価格!

旅行で訪れた際は、重さ覚悟で、お土産に是非♪


Get!したキッチン・ツールについては、また次回。



■ Sarabeth's Kitchen(公式サイト/英語)
http://www.sarabeth.com/

■ Sarabeth's NY(by. Marie Fields 日本代理店)
http://www.mariefields.co.jp/index.html

■ FAIRWAY(フェアウェイ)
http://www.fairwaymarket.com/
2127 Broadway (74th St & Broadway)
☎ 1(212)595-1888


レシピブログに参加中! ブログランキング・にほんブログ村参加中! FC2ブログランキングに参加中!  人気blogランキングに参加中! 

 | HOME | 

PROFILE

Lee

Author:Lee
+ + +
Real Lee * Bites へようこそ
旅・食・住を中心に
心の趣くまま、気の向くまま
マイペースで更新中
どうぞ宜しく

+ + LINKS + +

Tumblr

Lee * way

Shop * Lee Bites

CATEGORY

  • About Me (3)
  • Cooking * Bites (34)
  • Food * Bites (7)
  • Kitchen * Bites (5)
  • Tokyo * Bites (19)
  • New York * Bites (10)
  • Sydney * Bites (7)
  • London * Bites (0)
  • Karuizawa * Bites (14)
  • Hokkaido * Bites (1)
  • Kyoto * Bites (0)
  • Other Places * Bites (1)
  • Books for Cooks * En (6)
  • Books for Cooks * Ja (7)
  • BGM for Cooking (2)
  • Others (10)

RECENT POSTS & COMMENTS

PREVIOUS POSTS

* 全タイトルを一覧表示

COUNTER

SEARCH

Real Lee * Bites 内検索

MAIL

Real Lee * Bitesへの
ご意見・ご感想、お問い合せは
下記フォームより送信下さい。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

TWITTER

FAVORITES

FAVORITES

RANKING

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。