Real Lee * Bites

目指すは、“元気になる・幸せになる料理”

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-03-22 [ Sun ]
NYに行ったら探してみよ~!と思っていたのが

ナポリ式コーヒーメーカー、Napoletane (ナポレターナ)

ありましたよ~!Zabar's(ゼイバーズ)の2階に。

さっすが、Zabar's!

キッチン用品やキッチン家電など、ここへ行けば
欲しい物はほぼ見つかる程の品揃えで、私も大好きなお店の一つ。

そこで見付けたのが、ILSA(イルサ)社製のステンレスタイプ。
シンプルなデザインで、1、3、6杯用の3サイズがラインナップ。

ナポレターナ 1
*ナポレターナ(ILSA

ナポリ式コーヒーメーカーとは、直火タイプのドリップ式コーヒーメーカー。

日本でもすっかりお馴染みの、蒸気圧で下から上へと抽出するタイプの
マキネッタ=直火式エスプレッソメーカーと、見た目は似ているけれど
このナポレターナは、上から下へ重力で落とす、いわゆるドリップ式で
その抽出方法に違いがある。

マキネッタ 1 マキネッタ 2
*マキネッタ(GIANNINA

しかも、

ドリップ式ながらペーパーフィルターは必要なく、しかも
マキネッタのように、ゴムパッキンなどの消耗品も必要ないため
アウトドアでも重宝する、便利でエコな優れもの!

なんでも、

発祥地イタリアのナポリ地方では、古くから伝わるスタイルらしく
『イタリアでは、“コーヒーと言えばナポリ式!”と言われるくらい
人々に愛用されている・・・』と、以前、何かで読んだ記憶があり

それ以来、ず~っと気になっていたのだ。

イタリア料理教室の先生(ご主人はナポリ出身のイタリア人)宅にも
大中小と3サイズ揃ったナポレターナが、ちゃ~んとありました!

でも、東京ではそれ自体をあまり見かけないし、
ネットで見付けても、案の定、高価な代物と化している・・・

ナポレターナ 7 ナポレターナ 6 ナポレターナ 5
ナポレターナ 4 ナポレターナ 3 ナポレターナ 2
ナポレターナ 1 ナポレターナ 8 ナポレターナ 9

そしてもう一点、

私が興味を持ったのは、その特徴的な仕様。

下から順に、ボイラー、フィルター、フィルターカバー、サーバーとなり
ボイラーに水を注ぎ、フィルターにコーヒーを入れ、フィルターカバーをして
最後にサーバーをかぶせ、五徳に乗せて直火に掛ける。

沸騰するまでの間に、徐々にコーヒーが蒸らされてコクと香りが
引き出されるといった、いたってシンプルな仕組み。

でも、お楽しみはその後!?

沸騰したら、火を止め、上下をクルッとひっくり返す(=ドリップ)のだ!

熱湯が蒸気と共に吹き出たり、こぼれたりしないよう
タイミング良くひっくり返すには、ちょっと、コツが要るけれど

ドリップを待つ数分、部屋中にコーヒーのい~香りが広がって
コーヒー好きにはなんとも、堪らないひととき♪となる。

自分好みの味に淹れるには、コーヒー(粉)や水の量、
火加減なども、何度か試して体得する必要はあるけれど
その行程も、また、楽しい♪

何よりも、

ペーパーフィルターを使用しないため、フレンチプレス同様
コーヒー豆の旨味成分を含む“油脂分”を、濾過する事なく
そのまま抽出できるため、コク深く濃厚ながらもまろやかさがあり
その豆本来の味をダイレクトに楽しめるのだ!!

しかも、蒸らされてコーヒー豆(粉)が膨らむため、
以外にもフィルターの穴から、粉が一緒に落ちることはない。

そうそう、

マキネッタもナポレターナも、アルミ製が主流。
ステンレス製は、そのコーヒーの“油脂分”と金属が馴染むまでに
時間が掛かるのものらしく、苦味が強く出る傾向にあるのだとか。

なんでも、ナポリのカフェ好きの間では
“ナポレターナはアルミ製!!”と言うのが常識らしく
ステンレス製にない、深~い味わいが出るらしいのだが、

わざわざステンレス製を選んで購入したのは

アルミ製の調理器具を使用することで、アルツハイマー病の発症を
助長すると言われている問題が、やはりちょっと、気になるため。

でもまぁ、

マキネッタもナポレターナも、内側のフィルター部分はアルミ製な訳で・・・

まぁまぁ。

ステンレス製ながら、値段も$50以下と手頃だったし
シンプルなデザインも望むところ!
慣れてしまえば意外に便利で、手入れも簡単!!だ。

時間がない朝は、手軽にフィルター式のコーヒーメーカー。
余裕のある時は、ナポレターナ。
休日には気分を変えて、マキネッタでカプチーノ。

と、その時々で使い分け、違いを楽しむ幅がまた一つ増え

満足・満足!

使い込む程に『味』が出る過程を、楽しみたいと思います!


強いて言うならば、せめてもう一つ上のサイズにすれば良かったなぁ・・・

私の場合、レギュラーコーヒーはいつも、大きなカップにタップリ淹れるので
一番小さいサイズは、少々小さすぎた。

ん~、もう一つ上のサイズ、欲し~かもっ!!


ナポレターナ 10


<<ナポレターナに関する参考サイト>>
■ Caffettiera Espresso
http://caffettiera-espresso.com/f_napoletana.htm
■ Viaggio al Mondo
http://blog.kahoku.co.jp/shokuweb/vam/2008/03/post_40.html


レシピブログに参加中! ブログランキング・にほんブログ村参加中! FC2ブログランキングに参加中!  人気blogランキングに参加中!

コメント

ナポレターナ

って、初めて見ました(聞きました)~(@_@;)
フィルターは何でできているのですか??
ナポレターナで入れたコーヒー、是非飲んでみたいです~♪
マキネッタ(っていう名前も初めて知りました・・・)は、前から持っていたんですけど、
最近は全然使っていません。
そういえば、どこにいったのかしら???

++きなこさん++

名前はですね~、パッケージに書いてあったんで・・・(^^;
フィルター部分はアルミ製ですよ~。

ちょっと贅沢して美味しい豆を買ったときは、これ、お勧めです!
ただお値打ちコーヒーの場合は、ペーパーフィルターで雑味を取った方が
逆に良いのかもしれません。

ジュネーブではこれ、見掛けませんか・・・?

わたくし・・・コーヒー単体で飲めないので コーヒー音痴でして・・・
ブルーだの キリマンジャロだの 味の違いも判りませんが・・・
粋な道具ですね~かっこいいです。
私もカフェオレする時には 友人から頂いたものですが
スタバの紙いらずのあれ・・・持ってます(名前がわかりません 笑)
あれは便利ですよね~~洗いも簡単だし。

++しょこらんちゃん++

そっか~、しょこらんちゃんもコーヒー飲めないのね・・・
あ、でも単体でなんだね!なら大丈夫!
私もこのナポーレーターの時はカフェオレ、マキネッタの時はカプチーノで飲んでるよ!
豆はアラビカ豆。エスプレッソ向きだから濃厚だけどミルクと良く合うよ!
そ~、こ~言う粋な道具が、日本は高すぎるんだよね~!海外の約3倍だね~。
スタバのあれ?紅茶入れる時みたいなやつ=フレンチプレス?それとも
黒いプラスチックの???

そうそう!

黒いプラスチックのやつです♪

++しょこらんちゃん++

あれね!私も前のオフィスで使ってたよん!辞めるときあげちゃったけど・・・
でも、あれが便利と感じるなら、しょこらんちゃん、あなたナポレーター向きよん!
ナポレーターは水も一緒に入れて火にかけて、ひっくり返すだけ。
後は注ぐだけだよん!手入れも水でササッとながすだけ・・・(^^;

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

PROFILE

Lee

Author:Lee
+ + +
Real Lee * Bites へようこそ
旅・食・住を中心に
心の趣くまま、気の向くまま
マイペースで更新中
どうぞ宜しく

+ + LINKS + +

Tumblr

Lee * way

Shop * Lee Bites

CATEGORY

  • About Me (3)
  • Cooking * Bites (34)
  • Food * Bites (7)
  • Kitchen * Bites (5)
  • Tokyo * Bites (19)
  • New York * Bites (10)
  • Sydney * Bites (7)
  • London * Bites (0)
  • Karuizawa * Bites (14)
  • Hokkaido * Bites (1)
  • Kyoto * Bites (0)
  • Other Places * Bites (1)
  • Books for Cooks * En (6)
  • Books for Cooks * Ja (7)
  • BGM for Cooking (2)
  • Others (10)

RECENT POSTS & COMMENTS

PREVIOUS POSTS

* 全タイトルを一覧表示

COUNTER

SEARCH

Real Lee * Bites 内検索

MAIL

Real Lee * Bitesへの
ご意見・ご感想、お問い合せは
下記フォームより送信下さい。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

TWITTER

FAVORITES

FAVORITES

RANKING

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。